UWLXの基礎知識/アメリカの女子プロラクロスリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

米国女子ラクロスプロリーグのUnited Women’s Lacrosse Leagueについて、はじまりやシーズンスケジュール、メディア、ビジネス等といった基礎知識をUWLXのウェブサイトやWikipediaやUWLXのプレスリリース等をリソースに紹介していきます。



【スポンサードリンク】

UWLXの始まり

アメリカのプロ女子ラクロスリーグのUnited Women’s Lacrosse League(以降UWLX)は世界で初の女子のプロラクロスリーグです。このUWLXは今年、2016年に開設されました。
ラクロス大国のアメリカでは今まで男子のプロラクロスリーグ(MLL)や男子のインドアプロラクロスリーグ(NLL)はありましたが、女子のプロラクロスリーグは今までありませんでした。

▶︎UWLXのミッション

女性がアスリートだけではなく、スポーツマネジメントや運営面、コーチも含めプロフェッショナルスポーツをする機会を作り続ける。プロフェッショナルの女性スポーツとしてエンターテイメントとしても経済的にも成功する。

ビデオ上の彼女らの言葉を翻訳すると、UWLXは今までの歴史を塗り替え、女子選手が大学卒業後にプロとしてラクロスを続ける機会をつくり、そしてプロラクロスリーグがあることによりUWLXの存在や活躍する選手が子供のいいロールモデルになったり、子供の将来のチャンスを作るだろうとのこと。



【スポンサードリンク】

シーズンや試合について

今年2016年に開設されたUWLXですが、4月までに選手の選考会、5月頭に各チーム20名の選手がチーム登録され、5月28日から7月29/30日の10週間のシーズンというスケジュールでした。
7月31日に行われた決勝戦では Long Island SoundとBoston Stormが対戦し、13-8でLong Island Soundが勝利し、Long Island Soundが初代チャンピオンとなりました。決勝戦のMVPはLong Island SoundのGoalieであるDevon Willsが受賞しました。




【スポンサードリンク】

チーム&選手構成

girls-blog-team-logos-2
UWLXには4チームあり、各チームには20歳以上の17人のアクティブプレーヤー、3人の補欠という計20名の選手構成となっています。
▶︎Baltimore RIDE
▶︎Boston STORM
▶︎Long Island SOUND
▶︎Philadelphia FORCE



【スポンサードリンク】

注目有名選手

▶︎Dana Dobbie/Baltimore Ride


ダナ・ドビー(Dana Dobbie)1984年9月30日生まれ/メリーランド大学出身 /所属Baltimore Ride。UWLXで一番最初にセレクションで選ばれた選手です。/ロヨラ大学のアシスタントコーチも務めています
【受賞暦】
・ 2004, 2005 All-ALC honoree for the Bobcats
・ 2005 WomensLacrosse.com Freshman All-America Team laurels.
・ 2007 and 2008 All-American
・ 2007 and 2008Tewaaraton Trophy finalist
・ 2007 and 2008Atlantic Coast Conference Player of the Year
・ 2008 IWLCA Midfielder of the Year
・ 2013 FIL World Cup All-World Team

▶︎Kayla Treanor/Boston Storm


カイラ・トレーナー(Kayla Treanor)1993年11月20日生まれ/シラキュース大学出身/所属:Boston Storm /現在アメリカ女子のラクロスの代表選手
【受賞暦】
・ 2013-16, First Team All-America
・ 2013-16, All-Northeast Region First Team
・ 2013 All-BIG EAST First Team
・ 2014-15, ACC All-Tournament Team selection
・ 2014-15, NCAA All-Tournament Team Selection
・ 2014-16, Finalist Teeawarton Award
・ 2014-16 IWLCA Attacker of the Year
・ 2014 Cuse Award for Female Performance of the Year in Syracuse Athletics
・ 2015, All-ACC First Team
・ 2015, Finalist Honda Award
・ 2015, ACC Offensive Player of the Year
・ 2015, ACC Tournament MVP

▶︎Kara Mupo/Philadelphia Force


キャラ ムポ(Kara Mupo)/ノースウエスタン大学出身/所属:Philadelphia Force. ノースウエスタンが2度優勝した際の立役者/現在アメリカ女子のラクロスの代表選手/ウイリアムアンドメリー大学でアシスタントコーチ
サッカー少女だったキャラ。ひょんなことから13歳で初めてラクロスをはじめ、次第にラクロスの面白さに惹かれていったとのこと。大学1年生時のNCAA決勝(vsメリーランド大学)の1点目はキャラが決めました。

Tatum Coffey/Long Island Sound


テイタム・コフィー(Tatum Coffey)/ペンシルベニア大学出身/所属:Long Island Sound
故郷ではラクロスがメジャーではなかったのでラクロスは高校から始めたテイタム。それまではサッカーやアイスホッケーなど様々なスポーツをしてきたとのこと。大学ではジャーナリズムやメディア関連を学んでおり、大学在学中からレポーターやボロードキャストの経験があります。下記が彼女が出しているサンプル動画です。ラクロスもできて美人で仕事もできる才色兼備です!




【スポンサードリンク】
以上、今回は魅力あふれるUWLXのほんの一部ですがご紹介をしました。

いつか日本でもプロラクロリーグができるようLACROSSE PLUSも日本のラクロス界に貢献したいと思っています。



【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Lacrosse Plusーラクロスプラスー

Lacrosse PlusーラクロスプラスーLACROSSE PLUS管理者

投稿者プロフィール

LACROSSE PLUSでは 現役ラクロッサーやラクロスOBOG、ラクロスサポーターへ『日本や海外におけるラクロスの情報』や『ラクロッサーにとって便利で有益な知識や情報』をお届けします!

We are LACROSSE PLUS, a Japanese lacrosse information website. For any other information about Japanese Lacrosse, please don't hesitate to contact us.

LACROSSE PLUS運営:FUSION AGENT

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ記事

  1. 以前このTeam Hub(チームハブ)をご紹介してから数多くの問い合わせ&ダウンロードがあるそうで、…
  2. こんにちは。ラクロスプラスです! 今までラクロスプラスで学生の編集長&レポーターを募集をしてお…

カテゴリー

Follow us on twitter

人気の記事

ページ上部へ戻る