【海外遠征】FALCONS – DAY1 –

こんにちは、関根幹祐です。
s__26402905
ファルコンズではクラブ運営を取り纏めるGMの様な立場とATリーダーをしております。
私からは海外遠征に対する意気込みと、この遠征を計画するに至った経緯を簡単に述べたいと思います。

先ず大前提として、我々の目標は世界大会でメダルをとるために、一人でも多く日本代表に選手を輩出することです。
世界大会を経験された選手であれば容易に理解が出来ると思いますが、国際試合の舞台では、スキル、フィジカル以上にメンタル面(大舞台への慣れ)での充実が求められます。
自分よりも巧い選手が本番になり力を発揮できないシーンを何度も見てきました。

特に、メンタル面は、自分自身をより過酷な状況に追い込み、出来るだけ本番に近い想定でのシミュレーションを重ねる他に成長する余地はありません。

東海岸はラクロスの聖地です。NCAAトーナメントに出てこない大学でも日本代表よりも強く、MLLではない草社会人チームでもレベルは圧倒的に高いです。
慣れない海外の地で、いつもと違う環境で、フィジカル的にも強度なプレッシャーに襲われながら戦う5日間が必ず我々の成長の糧になると信じています。

今年のファルコンズの目標は、全日本選手権9連覇は当然のことに、海外遠征での勝利となります。
海外遠征をただの思い出旅行に終わらせないように、結果を残すべく頑張りたいと思います。
日本ラクロスやチームのためではなく、何より自分自身のために選手達には結果を残してもらいたいです。

最後に、遠征を計画するにあたり、多大なるサポートを頂いた陣野クリスさんに感謝の意を述べたいと思います。
ありがとうございました。

関根
s__26402906
(全体集合写真/本日9月17日朝 空港にて)

【海外遠征スケジュール】
9/17 出発
9/18 13:00 @ Hofstra Alumni
9/19 OPEN
9/20 18:00 @ Wagner College
9/21 19:30 @ Hofstra
9/22 OPEN
9/23 18:30 @ Monmouth
9/25 帰国

関連記事

  1. 【海外遠征】東京大学女子ラクロス部|レポート(後半)

  2. 【東京大学】DAY4 vs McDaniel College

  3. 【慶應義塾大学】DAY7 vs Rutgers

  4. 【海外遠征/動画】東京大学チーム紹介 ープロフェショナル 仕事の流儀第2弾

  5. 【東京大学】帰国しました!

  6. 今秋FALCONS/東京大学男子/慶應義塾大学男子が米東海岸へ遠征!ラクプラに遠征レポート掲載!!

  7. 【東京大学男子】DAY1 現地到着

  8. 【東京大学】DAY5 vs イスラエル代表

  9. 【慶應義塾大学】DAY3 vs Harvard大学