NCAAラクロス(男女)の基礎知識

NCAA(National Collegiate Athletic Association)は大学スポーツクラブの運営支援をする団体で、23競技、88大会の運営管理をしています。NCAAには大きく分けて3つのディビジョンが存在し、学校ごとに所属するディビジョンが異なります。奨学金制度や施設が整っている学校はディビジョンI、奨学金制度や施設がディビジョンIの基準に満たない学校がディビジョンII、奨学金制度のない学校がディビジョンIIIに所属することになります(中にはディビジョンIIIの大学なのに特定の競技だけディビジョンIというケースもあります)。必然的にレベルの高い選手はディビジョンIに集まることになります。また、各学校は所在地域などによりディビジョン内のカンファレンスに所属することになります。このカンファレンスでの試合を勝ち抜いたチームが全米一を決めるNCAA Championship Tournamentに招待されることになります。

ーNCAA Championship Tournamentへの道のりは次のページへー

 

1

2 3 4 5

関連記事

  1. ラクロス人材と就職 − アメリカにおけるラクロス卒業生ネットワーク

  2. ロシアとラクロス①(サンクトペテルブルク編)

  3. MLLアナリストによるMLL Final観戦のポイント紹介

  4. 【国際親善】男女23歳以下イングランド代表来日予定|2018年6月

  5. 【男子ラクロス】数字で見る!世界大会の歴史

  6. 【競技人気シリーズ③】パーソナルスポンサー契約 by Ryan Powell

  7. 【Fall Classic試合まとめ】カナダ vs イングランド

  8. 【19歳以下女子ラクロス】2019年開催 Women’s Lacrosse World Championship

  9. Major League Lacrosseの基礎知識

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

Twitter でフォロー