【関西大学・女子】アメリカ遠征 DAY1〜3

こんにちは!
関西大学女子ラクロス部は

7泊9日の海外遠征でアメリカに来ています!

さっそくですが、遠征1日目から3日目を紹介していきます(^ ^)

1日目

クリニックで、アメリカ代表経験のあるPatty KennedyコーチとLaura Stagnittaコーチに指導していただきました。
2時間という短い時間でしたが、私たちの課題を伝え、私たちが行なっているメニューをしながら課題に沿ったアドバイスを教えていただきました。すべて英語での指導でしたが、ジェスチャーを交えながら、熱く指導していただき、刺激的でした!夜には共有ミーティングを行い、みんなのノートがびっしり埋まりました!密度の濃いクリニックになりました(^^)新たな視点からいただいたアドバイスを持ち帰り今後に繋げていきます!

img_6418

そのあとは、プリンストン大学に通う日本人学生に学内をウォーキングツアーをしていただきました!
たくさんの建物を見学しましたが、4分の1ほどしか見れてないそうで…
アメリカは何においてもBigで驚きですね!!

そして、プリンストン大学の前の通りにあるお店でごはんを食べたり、買い物をするなど充実した1日でした(^_^)

img_6419

2日目

まだ時差ボケが少し残る、アメリカ遠征2日目はニューヨーク観光です!

ホットケーキやシリアルなど、アメリカ感満載の朝ごはんを食べ、いざニューヨークへ出発(^O^)

バスの運転手のデイブさんにフィラデルフィアからニューヨークまでの長い道のりを運転してもらいました!

そこからはフリータイムだったので、ブルックリン橋、チェルシーマーケット、ソーホー、セントラルパーク、ワールドトレードセンターなど各学年様々なところに観光やお買い物をしに行きました♪
地下鉄やお昼ご飯にも一苦労…(・_・;

そして昼過ぎからは、世界一華やかな交差点と呼ばれるタイムズスクエアへ。
海外慣れしている主将からの助言通り、キョロキョロすることなく、堂々と街中を歩きました(^_^)

夕食は、HardRockCaféという所でみんなでハンバーガーを食べました!
賑やかな雰囲気でとても楽しい食事でした♪

帰りのバスでは、明日からの試合に向け、各自が考えた目標をグループで共有し、ストロークを入れて自分のやるべきことを深めていきました!
楽しむのはここまで!明日からの試合に向けて切り替え、メリハリのある遠征にしていきたいです(^O^)

img_6422

img_6420

img_6421

3日目

皆時差ボケも解消されアメリカでの生活に
慣れてきたようです😊

さあ、本日は待ちに待った練習試合です!
相手は強豪、D1中上位校であるRUTGERS Universityです。

試合は30分ハーフと日本より長く、ルールも少し違い、ドロー周りは3人でリスタートは笛がありませんでした。シュートを打った後は必ずクロスチェックがありました。動画でアメリカの選手が地面にクロスを投げ捨てる理由はチェックだったのかと納得しました!!ルールや環境が違う中で自分達の力を100%出しきる事ができず、2-22という悔しい結果でした。

しかし、アメリカの選手から学ぶ事や
本場のラクロスを実際に感じることができ、素晴らしい機会となりました。

試合後にはグッズ交換と、交流会が行われました(^-^)/
昼ごはんも用意して下さいました🍔🍟
ユニークで明るい人ばかりで笑いが絶えないパーティでした!
言語の壁など関係ないのです。
ラクロッサーという共通点だけで、初めて会った物同士が数時間後には、素で笑い合える関係になっているのです!

Lacrosse Makes Friends を身をもって感じた3日目でした(^-^)/

img_6424

img_6423

関連記事

  1. 【慶應義塾大学 女子】DAY 2 Daily Blog

  2. 関西大学「女子」ラクロス部が米東海岸へ遠征!ラクプラに遠征レポート掲載!!

  3. 【慶應義塾大学 女子】DAY 6 Daily Blog

  4. 【海外遠征】東京大学女子ラクロス部|レポート(後半)

  5. 【東京大学】DAY5 vs イスラエル代表

  6. 【慶應義塾大学】DAY7 現地レポート-Rutgers-

  7. FALCONS 海外遠征 DAY2:vs BLUEEYES BEVERAGE

  8. 【関西大学女子】DAY5 vs The college of New Jersey

  9. 【慶應義塾大学】DAY9 vs Sacred Heart