【関西大学女子】帰国報告

こんばんは!!

アメリカ東海岸のフィラデルフィア🇺🇸から帰国いたしました!!

10/9に伊丹空港を出発し、10/17に到着という9日間の海外遠征は全員帰国で無事終えました!
今回の海外遠征はトロント経由のエアカナダ組とアメリカン航空組の二手に分かれて渡航しました!!
乗り換えでは搭乗口での集合時間だけを伝えて各自で向かい人に頼るのではなく自分の力で行動することを意識しました!!

img_6819

なかには英語が聞き取れなかったり伝わらず怒られるメンバーも、、、(^-^)

これからは1人でも自分の力で海外へ行けるようになったはずです!!

今回の遠征では計6つのゲームを行いました。

結果は以下の通りです。

◎vs RUTGERS -30分ハーフ-
前半 1-11 後半 1-11 計2-22 ●

◎vs WEST CHESTER -30分ハーフ-
前半 0-6 後半 4-2 計4-8 ●

◎vs CABRINI大学 -30分ハーフ-
前半 3-5 後半 8-2 計11-7 ◯

◎vs The collegeof New Jersey -30分ハーフ-
前半 3-5 後半 3-3 計6-8 ●

◎vs ROWAN -30分流し・30分ハーフ-
・30分流し 3-4 ●
・30分ハーフ
前半 9-8 後半 4-4 計13-12 ◯

◎vs fantastic lacrosse -30分流し3本-
1本目 3-6 ●
2本目 7-0 ◯
3本目 7-5 ◯

アメリカ人選手のフィジカル面の強さ、個人の突破力、型にはまらないプレーの数々を見て学ぶ面がたくさんありました。スピード面やチームで攻める・守るというような戦術面では通用する部分が多く、自信へと繋がりました。

今回の遠征は多くの方々の支えがあり実現することができました!!
現地アメリカ🇺🇸でもバス運転手のデイビット、パーティーまで計画してくださった相手チームの方々、ラクロスを通じて人との繋がりの素晴らしさやあたたかさを感じた遠征となりました。

本当に感謝しています。

img_6838

遠征は無事終了しましたが私たちの戦いはまだここからです。海外遠征で感じたこと、成長したこと足りてないと感じたことを2週間後のfinal4に向けて取り組んで行きます!

すべては「日本一」をとるために…

The following two tabs change content below.
Kansai University Womens Lacrosse Club

Kansai University Womens Lacrosse Club

関連記事

  1. 【Player Spotlight】影山乃依選手|東海大学

  2. 関西大学「女子」ラクロス部が米東海岸へ遠征!ラクプラに遠征レポート掲載!!

  3. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥女子ラクロス2017年7月分復習

  4. 【質問返し】女子ラクロッサーの持久力UPってどうしたらいいの?への回答

  5. 2018年3月25日@富士通スタジアム川崎|アイドル戦出場選手一覧

  6. 【受賞者一覧】第26回東海地区『女子ラクロス』リーグ戦ベスト12(1・2部)

  7. 【こぶ平レポート】関西女子編|ウィンターステージの見どころ

  8. ゴーリー練習メニュー|リアクションスピードアップの練習

  9. 【こぶ平レポート】全日本中学高等学校女子ラクロス選手権結果③

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

Twitter でフォロー