【トレーニング】アジリティ&スピード中心のウォーミングアップ方法

練習前のウォーミングアップは怪我予防にも大事な役割を果たしています。
練習前にちゃんと体のウォーミングをしていますか?
ぜひ下記のウォーミングアップ方法を参考にしてみてください。




【スポンサードリンク】
①JUMPING JACKS 10回
②SEALS 10回
③HIGH KNEES 1往復
④BUTT KICKS 1往復
⑤LUNGE 1本
⑥REVERSE LUNGE&腕上げ 1本
⑦SOLDIER KICKS 1往復
⑧ANKLE GEABS 1本 
⑨SIDE STEPS 1往復
⑩FULL SPEED SPRINT

関連記事

  1. 【MG/TR/SG必見!!】応急処置の RICE処置の意味とやり方

  2. 簡単にできる!試合や練習後の”身体の疲れ” をとる5つの方法

  3. ラクロスのフィジカルトレーニング(持久力編)

  4. 【動画】ラクロッサー必見!シュートを速く打ちたいなら肩の可動域を広げよう!

  5. 【トレーニング】ゲーム感覚でできる体幹トレーニング

  6. 【インタビュー#16】ラクロッサーに鍼灸治療を普及中|鍼灸師/高橋 朝宏先生(元ラクロッサー)

  7. 【トレーニング】基本のトレーニング For Freshman

  8. 【トレーニング】ラクロスプレーヤー向けラダートレーニング

  9. 【質問返し】女子ラクロッサーの持久力UPってどうしたらいいの?への回答