【Referee Spotlight】松井友梨さん|岐阜大学(女子ラクロス)

今注目のラクロス審判員を紹介するReferee Spotlight。
今回は今年2級昇級試験に合格し、今年度東海学生リーグ戦にて女子競技ゼブラ賞を受賞したこの方にSpotlight!

(ちなみに男子競技ゼブラ賞は以前このコーナーでご紹介した、南山大学の山本明日香さんでした!)

学生審判員としての信頼度は抜群!

審判を始めた当時は自チームに審判資格保持者がいなかったと話しますが、現在では東海地区内でも岐阜大学の審判資格保持者数は多い方となっています。

また今年岐阜大学は4年ぶりの上入れ替え戦に進みました。

結果は負けてしまったものの、審判の質の向上=チームとしてのプレーも成長した証ということではないでしょうか?

『私がこのチームに貢献できるのは審判だ』と自チームのブログでも綴るほどチームのために審判を頑張り、ゼブラ賞にふさわしい活躍を遂げています!

松井友梨さん|岐阜大学(女子ラクロス)

 

第26回東海学生リーグ開幕戦にて  (左から2番目:松井さん)

この開幕戦で主審を務められました!




【名前】松井友梨(まつい ゆり)
【大学・学年】 岐阜大学 4年
【ラクロス中に呼ばれる名前】でぃでぃー
【審判歴】2年半
【審判をするラクロスの種目】女子ラクロス
【日本ラクロス協会における審判資格】2級
【出身地】愛知県大府市
【趣味】大相撲観戦

【ラクロスの審判を始めたきっかけ】
審判試験に受かった当時、自チームに審判資格保持者がいなかったというのと、自分は怪我のため練習を見学していた(怪我は治らなかったので、この後スタッフになりました)ので、

審判いないしどうせ見学しているなら「審判頑張ってやってみよう」ということではじめました。

 

【審判の面白み】
間近で選手の芸術的なプレーを見えることが1番の面白みだと思います。

鮮やかなダッチ、華麗なフットワーク….審判しながら感動しています。

他には、審判チームでその試合が円滑に進むように働きかけて、それが実った時の達成感や、自分の審判技術が向上していくのを感じることができた時は、審判楽しいなって思います。

 

【審判のスキルアップのために行っていること】
・毎回の試合の前に自分の課題を見つめて目標を立て、試合後にはそれができたのかできなかったのかを評価し、できなかったのならなぜできなかったのかを掘り下げていくことをしています。今までの審判をした試合に関しては全て審判ノートに目標と反省が書いてあります。

・自分の審判をした動画と上手な審判員の動画を見比べて、試合中の動き方を学んでいます。

・試合後に知り合いのプレイヤーに声をかけて、あの時のジャッジはどうだったか感想を聞き、選手と自分とのファールの基準の擦り合わせを行うようにしています。

 

【あなたにとっての『いい試合』とは】
ありきたりかもしれませんが、「選手と観客が楽しめる試合」がいい試合だと思っています。

危ないプレーや不公平となるプレーを止めることはもちろんですが、試合の流れを考慮した笛、例えば選手が勢いよく攻めている時にDFがファールしてそれで止めてしまったら、その攻めてた選手はいきたかったのに!って思うかもしれません。

また、同じファールを何回もとるような試合は、試合の流れがいちいち切れて面白みが欠けてしまいます。

そうゆう風にならないような、選手が気持ちよくプレーできる試合や、観客も見ていて面白いと思える試合が「いい試合」だと思います。

 

【審判としての今後の目標】
学生のうちに2級を取るという目標が叶って、ひと段落したところで今はあまり考えていませんでしたが、

2級になった今、海外派遣の道も開けたので、そちらに挑戦したい気持ちはあります。

昇級試験試合での1枚

 

【ゼブラ賞を受賞した感想】
私の学生ラクロス人生の中で、1番頑張ったといってもいい審判が、”ゼブラ賞”という形になったことに大きな喜びを感じています。
これを見た後輩たちの中から「私もゼブラ賞取りたい!」と思ってくれる子が出てきてくれたらいいなと思います。





LACROSSE PLUSの読者に一言

ここまで読んでいただきありがとうございました。

自分が審判の世界に入って気づいたことですが、審判する楽しさ、技術の向上の楽しさ以外にも、審判の世界の広さも知ることができました。
審判の世界はとても広くて、海外にも派遣されるすごい先輩方がいて、その方々とお話ししてると、こんな世界もあったんだと気付かされます。

審判の世界に入っていなければ、近くにあったのに知り得なかった世界です。

読んでくださったみなさんの中には、審判の世界を知らない方も多々いると思います。身近にある世界はとっても広い魅力的な世界です。
ぜひ、その世界を覗いてみて欲しいなと思います。

審判歴2年半の未熟な私ですが、審判の世界に興味を持ってくれる方が1人でも多くいたら嬉しいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Referee Spotlightにて紹介された審判員一覧

4)鹿野更紗さん×菊池晴菜子さん×助川彩音さん|東北大学(女子ラクロス)

次回のReferee Spotlightでは、関東学生リーグでゼブラ賞を受賞した方にSpotlightします!

お楽しみに!


関連記事

  1. 【ラクロッサー×青年海外協力隊】苗村 瑞穂さん|ザンビア

  2. 【東日本クラブニュース】FALCONSが東日本クラブリーグにて優勝

  3. 【審判試験対策】女子ラクロス|処置問題①

  4. 【女子ラクロス】壁当ての種類大全集|スティックワークUP

  5. 【女子日本代表情報】インタビュー|稗田 早織選手のW杯に懸ける想い

  6. 【試合日程&結果一覧】第6回中四国クラブチームラクロスリーグ戦・女子(10月10日更新)

  7. 【Player Spotlight】大田 奨選手|名古屋大学

  8. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥 |女子ラクロス|2016年12月分復習

  9. 【他大から学ぼう】立教大学・女子|リクルーティング・新獲

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

Twitter でフォロー