【審判試験対策】女子ラクロス|処置問題①

あっという間に2月ですね。期末テストが行われている大学も多いのではないでしょうか?
試験が終わってさあ春休み・・・と、ちょっと待ってください!大切な試験を忘れていませんか?
そうです、年に一度の審判試験です!

審判試験の勉強で、「苦手だな~」という声が多いのが処置問題です。アームシグナルのようにファールの名前を出すのではなくて、
何のファールか、どういう状況か、スタートは誰がどの位置で始まるのか・・・。
というように、一つの知識だけでなく複合的な要素が詰まってるから、難しく感じてしまうんですよね。
でも、ここを正解する・しないで合格率と知識の定着率はぐっと変わります。
そこで、今回は処置問題に特化した記事にしました!

5問あるので、問題集代わりにぜひ挑戦してみてくださいね♪
なお解説に図を入れていますが、ボールの位置や他のプレーヤー等は指定がない限り自由です。「図と自分の書いた処置が違う!」と焦らないでくださいね。選んだ選択肢と考え方が合っていたら◎ですよ♪

また、他の細かい知識詰めについては、女子ラクロスルールBOTをご活用ください!

処置問題

問題【1】

A4がゴール裏からシュートに向かっており、D4がディフェンスについている。その際、D4がA4に対してクロスチェッキングをした。なお、ファールが起きた位置はゴールサークルの中心から11m以内で、かつ11m扇の外側の位置である。

A、A4がボールを持ち、ゴールラインの延長の11mマークに立つ。ファールをしたD4 はA4の真後ろ4mに立つ。
B、A4がボールを持ち、1番ハッシュからのフリーシュートになる。D4はA4の真後ろ4mに立ち、11m扇内をクリアにする。
C、A4がボールを持ち、1番ハッシュからのフリーシュートになる。D4はA4の真後ろ4mに立ち、11m扇内とペナルティレーンをクリアにする。
D、A4がボールを持ち、ゴールラインの延長の11mマークに立つ。ファールをしたD4 はA4の真後ろ4mに立ち、11m扇内をクリアにする。
E、A~Dは全て間違いである。
スポンサードリンク

解説【1】

まず、ファールが起きた位置を確認しましょう。「ゴールサークルの中心から11m以内で、かつ11m扇の外側」は、オレンジ色の箇所です。文字にすると難しく見えますが、実際場所がわかれば簡単ですよね。右サイド、左サイドの指定が無いので、考えやすい方で図に書いてみましょう。

11m扇内でファールが起きたら、そこに一番近いハッシュからのフリーシュートでした。しかし、「ゴールサークルの中心から11m以内で、かつ11m扇の外側」では『1番ハッシュ』と決まっています。(ルールブックのメジャーファール・ペナルティを確認)
そのため、1番ハッシュでのフリーシュートです。
この時点で、場所の違いから選択肢のAとDが消えます。

では、D4のクロスチェッキング(メジャーファール)のため、ファールを受けたA4がフリーシュートをします。この時、メジャーファールなのでD4は真後ろ4mに立ちます。

ここでポイント!
フリーシュートの処置は、「何番ハッシュか」に気を付けましょう。ハッシュの場所によって、処置が違います。

☆センター、3番ハッシュ→11m扇内をクリア
☆2番ハッシュ→11m扇内とペナルティレーンをクリア
☆1番ハッシュ→ペナルティレーンのみクリア

ここでは1番ハッシュなので、ペナルティレーンのみクリアです。すると選択肢BとCも消えますね。

そのため答えは、Eです。
正しい選択肢内容を作るなら、
「A4がボールを持ち、1番ハッシュからのフリーシュートになる。ファールを犯したD4はA4の真後ろ4mに立ち、ペナルティレーンのみをクリアにする」ですね。

ー【次ページ】問題2へ続くー

1

2 3 4 5

関連記事

  1. 【他大から学ぼう】慶應義塾大学・女子ラクロス|海外遠征

  2. 【試合日程&結果一覧】第24回東北学生ラクロスリーグ戦・女子(9月24日更新)

  3. 【女子ラクロス】真似してみて!スティックトリック大全集

  4. 【インタビュー#14】日本体育大学 女子ラクロス部育成コーチ|鶴田あんりさん 天野彩音さん

  5. 【ラクロッサーってどんな人?】特徴その2:モテる

  6. 【Player Spotlight】梶田 ひかり選手|明治大学

  7. 【Player Spotlight】小西那奈選手|NeO

  8. 【ラクロスが熱い!】ラクロスをテーマとしたテレビ&映画

  9. ゴーリー練習メニュー|リアクションスピードアップの練習

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

Twitter でフォロー