【19歳以下女子ラクロス】2019年開催 Women’s Lacrosse World Championship

2019年に開催される19歳以下女子ラクロス World Championship 開催地等の今現在公開されている情報をご紹介します。
未来のオリンピアンになる可能性がある選手たちが出場する大会となります。

【日程】2019年8月1日〜10日
【開催場所】Justin Chiu Stadium、ピーターバラ(Peterborough) Canada

【大会規模】不明
【付帯大会】U18 Festival(2019年8月4〜7日)、U15 Festivall(2019年8月7〜10日)
【ウェブサイト】https://2019u19wclax.wordpress.com
【Facebook Page】https://www.facebook.com/2019u19wclax/
【観戦チケット代】2018年8月に販売開始予定 詳細はこちらのリンクより
販売チケット種類:
VIP Tournament Package – 500.00 CAD – only 50 available for sale.
Tournament Package – 125.00 CAD – 1000 available
Finals Weekend Pass – 30.00 CAD – 600 available
Finals Weekend Pass – 30.00 CAD – 600 available
Individual Day Pass – 10.00 CAD

【過去戦績】
2015年 優勝Canada、準優勝USA 、日本6位/ 14カ国参加 (開催地|Edinburgh, Scotland)
2011年 優勝USA、準優勝Australia 、日本7位/ 12カ国参加 (開催地|Hanover, Germany)
2007年 優勝USA、準優勝Australia 、日本5位/11カ国参加(開催地|Peterborough, Ont., Canada)
2003年 優勝USA、準優勝Australia  、日本5位/7カ国参加(開催地|Baltimore, Md., USA)
1999年 優勝USA、準優勝Australia、日本6位/ 7カ国参加 (開催地|Perth, Australia)
1995年 優勝Australia、準優勝USA 、日本7位/ 7カ国参加 ※オーバーエイジ枠(開催地|Haverford, Pa., USA)

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【NLL2017】Week13ハイライト

  2. 【Fall Classic試合まとめ】カナダ vs イングランド

  3. National Lacrosse Leagueの基礎知識

  4. イングランド男子ラクロスリーグ100年を超える伝統(リーグ構造編)

  5. 【全米大学女子ラクロス】チャンピオンシップトーナメント出場チーム決定

  6. 【海外遠征】関西学院大学(男子)|DAY1

  7. 【Fall Classic試合まとめ】カナダ vs オーストラリア

  8. 【NLL2017】Week15, 16ハイライト

  9. 【男子ラクロス】数字で見る!世界大会の歴史

  10. イングランド男子ラクロスリーグ100年を超える伝統(チーム編)

  11. 2016-2018 US Lacrosse Strategic Plan

  12. English Lacrosse Associationの戦略 – 2013-2017戦略プラン

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー