ヘルスケア

ラクロッサーに知って欲しいヘルスケア情報をご紹介します

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • ヘルスケア

    【睡眠】ラクロスで最大限のパフォーマンスを発揮する為の睡眠方法

    睡眠時間を削る=頑張っているという価値観は、日本では根強いものだと思います。最近では少しずつ変化しているようにも感じ…

    • ヘルスケア
    • フィジカルトレーニング

    腰痛予防・パフォーマンスアップのための【反り腰解消ストレッチ】

    今回はラクロス選手に起こりやすい不良姿勢と改善方法についてご紹介します!ラクロス選手と姿勢って関係あるの?そう思った…

    • ヘルスケア
    • フィジカルトレーニング

    【ビジョントレーニング】ラクロッサーに必要な『見る力』

    一試合でも多く勝ちたい!良いプレーをしたい!そんなラクロッサーにぜひ、取り入れてほしいのが「ビジョントレーニング」。…

    • ヘルスケア

    【体幹トレーニング】フェイントに振られない軸作り

    『振られない軸』と聞いて、全身の筋肉をギュっと固めることを想像していませんか?果たして、全身カチコチに固まった筋肉で…

    • ヘルスケア

    切り返しが鋭くなる“ファンダメンタル・オブ・アスレティック・ムーブメント”

    ボールキャリアでも、ノンボールキャリアでも相手を振り切ることで、試合を優位に運ぶために必要な“ダッジ”しかし、ステップ…

    • ヘルスケア

    【ストレングストレーニング】ラクロッサーに必要な一瞬のスピードを高める力

    ラクロッサーの身体作りに大切なストレングストレーニング。
今、どのくらい取り入れていますか??ラクロスのパフォーマンス…

    • ヘルスケア
    • スタッフ向け

    救急箱に入れておこう!|万能の救急用品『三角巾』

    応急処置のひとつ『三角巾の包帯法』をご存知ですか?最近、救急バックに入っている傷を保護する救急用品といえば絆創膏やガ…

    • ヘルスケア

    【トレーニング】ストレッチ|動的ストレッチと静的ストレッチ

    みなさん、試合前のストレッチで柔軟体操をし過ぎていませんか?実はそれが逆に試合へのパフォーマンス低下につながっていた…

    • ヘルスケア

    ラクロッサーは腹直筋・腹斜筋が大事|家でできる10分間腹筋トレーニング!

    体の可動域を広げるため、シュートを早く打つため、速く走るため、ラクロッサーにとって腹筋・体幹部分のトレーニングは大切…

    • ヘルスケア
    • スタッフ向け

    【ラクロッサー必見|脳震盪について知ろう】④脳震盪後の対応・評価

    これまで脳震盪について書いてきました。~前回までの脳震盪のコラム~➀脳震盪ってなに?➁どんな時に脳震盪になるの?➂脳震盪…

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー