【慶應義塾大学】DAY5 vs St.John’s

こんにちは。慶應義塾大学男子ラクロス部です。
5日目はSt.John’sとの試合でした。

《ゲームハイライト》
慶應義塾大学vs St.John’s

《試合結果》
1Q 4-6
2Q 3-3
3Q 1-5
4Q 1-2
Total 9-16

《慶應スコア者》
AT#9 野上 2得点
AT#51仁熊 2得点
AT#3 裕太 4得点
MD#15杉山 1得点

《試合概要》
ニュージャージー州での1試合目、St.John’sとの試合。渡米後初めての雨の中での試合となりました。

第1Q開始直後、相手校に先制点を奪われたものの、FO#63青木裕太郎が試合の流れを慶應に持ち込みます。
AT#3井上裕太の積極的な攻めの姿勢により慶應に3点が入り、立て続けにAT#51仁熊健太のランシューが鋭く決まりました。前半は、オフェンス時間を勝ち取ることができたことで7−9の僅差まで追いつきます。

前半の立ち上がりは良かったものの、後半は相手校のフィジカルの強さもあってか、なかなか点に繋ぐことができませんでした。
日本でのルールとの違いや、相手校との体格差などDivision1の大学の強さに圧倒され、後半までどのように流れを持続させるか、など今後の勝利をつかむための課題が浮き彫りとなりました。

明日のオフを挟んで迎える遠征後半戦。
残りの3試合は、今回の試合の反省を活かして慶應の点に繋げていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
Keio University Mens Lacrosse Club

Keio University Mens Lacrosse Club

関連記事

  1. 【男子ラクロス世界大会】5位決定戦|日本がイングランドに惜敗で6位で大会終了

  2. 【女子W杯振り返り】日本代表の戦績まとめ|ラトビア戦

  3. 【インタビュー】岩本海介選手 – Denver Outlaws|ラクロス界で日本人初の偉業達成の裏側②

  4. 【こぶ平レポート】関東Teen’s Cup|3位決定戦 GrassHoppers 対 AQUA

  5. 【男子ラクロス世界大会】大会スケジュールの日本語版

  6. 【日本代表応援企画】元日本代表選手よりメッセージ|JACKさんより

  7. 【Referee Spotlight】森部 一斗さん|男子ラクロス

  8. 【スキルアップ講座】『篠原流パスキャ論』

  9. 【こぶ平レポート】全日本中学高等学校女子ラクロス選手権結果③

  10. 【関西大学女子】帰国報告

  11. 【Referee Spotlight】粂野彩月さん|南山大学(女子ラクロス)

  12. 【新入生向け女子ラクロスルール紹介】ラクロスの人数とポジション

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー