【トレーニング】ラクロスプレーヤー向けラダートレーニング

ラクロスのプレーをするにあたり必要な要素であるフットワークとクイックネス。
フットワークを上げるため、素早く動くために有効なトレーニングである「ラダートレーニング」を今回はご紹介したいと思うのですが、ラダートレーニングは多くのチームですでに取り入れているのではないでしょうか。
ただやる種類が少なかったり、やっている方法があっているのか不安、なんていうチームも多くいると思うので、今回はプロのラクロスプレーヤーも取り入れているラダートレーニングのメニューをご紹介します。

動画1

1)ワンステップ(右左1本ずつ)
2)サイドステップ(1往復)
3)5回ジャンプ後ワンステップ(1往復)
4)クロスオーバー(1往復)
5)グーパー
6)キャリオカ
7)イン&アウト
8)センタピード
9)アイシーシャッフル
10)リバーダンス
11)前後
12)片足シャッフル
13)ダウントラブル




【スポンサードリンク】

動画2

※ポイント: アジリティは足メインだが、きちんと腕も振ろう!
①片足ずつ(1往復)
②両足(1往復)
③スライドシャッフル(1往復)
④アイシーシャッフル(1往復)
⑤スラロム(1往復)
⑥シザーズ(1往復)

是非上記の2本の動画、参考にしてみてください!

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【ラクロッサー必見|脳震盪について知ろう】①脳震盪ってなに?

  2. 【トレーニング】究極の追い込みトレーニング『10種のバービー』

  3. 【熱中症対策】現場で使える熱中症対策(水分補給編)

  4. 切り返しが鋭くなる“ファンダメンタル・オブ・アスレティック・ムーブメント”

  5. バック走が苦手な人必見!もうバック走でコケない為のラダー+コーントレーニング

  6. 【ラクロストレーニング】ACL(前十字靭帯)損傷予防ための筋力トレーニング

  7. 【質問返し】試合最後まで走りきる体力練習はどうしたらいいの?

  8. 【体幹トレーニング】フェイントに振られない軸作り

  9. 【ラクロッサー必見|脳震盪について知ろう】③脳震盪になったときの症状

  10. ラクロッサーは腹直筋・腹斜筋が大事|家でできる10分間腹筋トレーニング!

  11. 【睡眠】ラクロスで最大限のパフォーマンスを発揮する為の睡眠方法

  12. 【ストレングストレーニング】ラクロッサーに必要な一瞬のスピードを高める力