第2期学生レポーターの橋本綾です!

自己紹介

【名前】橋本綾
【所属大学】一橋大学
【ラクロス歴】2014年〜
【ポジション】育成担当者

ラクロスが好きな理由

私がラクロスが好きな理由は大きく分けて3つです。

まずは、何と言ってもとっっっても自由で可能性に満ち溢れているから!!!
ラクロスは戦術ひとつとっても、バスケの発想を使ってもよし、サッカーの発想を使ってもよし!体の使い方は武道だって使える!チームビルディングは経営組織論とかどうですか?笑(ちなみに一応商学部ですがあまり記憶にありません。笑)
様々な発想を自由に組み合わせられることはこのスポーツの大きな魅力の1つだと感じています。
そして学生主体であったり、フィールド場での判断を下すのは全て自分たちであるので、そういう意味でも自由だなあと思ってます。

また、まだまだ発展途上のスポーツであるだけに、誰でもスターだったりインフルエンサーだったりパイオニアになれる可能性があるから!怒涛の横文字三連発!!笑
自分・自分たちが明日のラクロスの常識を作るかもしれない!聞いただけでワクワクしちゃいませんか?

そして、たくさんの人と出会えるから!!
フレキャン・フレクリなどの協会行事はじめ、武者修行などさまざまな場所で数えきれないほどの人とラクロスを通して出会うことができました!
ラクロスがなければ男女比7:3の文系単科大学に通う私の世界は極めて狭いものになっていたでしょう!(私の場合人間関係が主に女子方面にしか広がらなかったことには触れないでおきましょう、、、)

こんなに楽しいラクロス、もっともっと楽しまなくっちゃもったいない!
みなさんのラクロスがもっと楽しくなるお手伝いが少しでもできればと思ってます!

ラクロスにおける目標

私のラクロスにおける目標は、
「日本でラクロスを
“だれもが”
“持続的に”
楽しめるスポーツにすること」
です!!

そのために
①ラクロス界の外の人に、ラクロスって面白い!って思ってもらうこと
②ラクロッサーによりラクロスという競技に興味を持ってもらうこと
を目標にラクロスプラスでは活動したいと思っています!

私は日本のラクロスには「1300日のお祭り問題」があると思っています。(1300日のお祭りというのは所属チームのトレーナーの言葉を引用してます)

現在日本でのラクロスは大学ラクロスが主流です。
ほとんどの人が大学から始め、4年間全力を注ぎ、4年間が終わるとほとんどの人がその後ラクロスに関係のない人生を送る。
少しさみしいけれど、これが日本でのラクロスの現状、つまりほとんど大学4年限りのラクロス=1300日のお祭りではないかと考えています。

もちろん、初心者が日本代表になれるなど、その状態ならではの良さもあると思います。
しかし、日本ラクロス全体の競技レベルの向上や、ラクロスをもっとポピュラーにすることを目指すと、この状態は変えていかなければならない状態であると考えています。

例えば私が育成担当やってても、4年間で終わっちゃうラクロスって限界あるな〜と感じます。
サッカーだと小学校一年生から始めて中学生になってもまだ育成年代、って言われるのに、ラクロスでは1年間ですよ!1年間!!笑 そりゃあ基礎の熟し方にも他競技と差がでちゃうだろうと。

そこで、①!
ラクロスプラスを通して、ラクロスって面白い!ということをもっと発信して、ラクロス今はやってないけれど、ちょっと試合を見に行ってみようかな、だったり、老若男女色々な人がラクロス見てみようかな、やってみようかな、と、様々な人にラクロスが広まり、ラクロスの裾野が広がっていけばいいなあ、と思っています。

そして、②!
これは今一年生育成をしていてひしひしと感じるところで、「ラクロス部」から「ラクロス」への興味にエントリーさせることが一つ、新たなラクロスの魅力を知ったり、上手くなるための近道だな〜と思います。

もっともっとラクロスを知りたい!上手くなりたい!とラクロッサーが思えるようなそういう機会であったり、情報を提供していきたいです!そうすればもっと長くラクロスに関わる人が増えるのかなと思っております。

全国のラクロッサーへメッセージ

初めまして!
一橋大学女子ラクロス部四年の橋本綾(はっしー)です!
長々とここまで読んでくださった方はありがとうございます!!笑

ついこの前選手から育成担当者専任になり、毎日、癖のない技術が大事ってどうしたらわかってもらえるかな〜とか、もっと考えてもらうにはどうしたらいいかな〜とかごちゃごちゃ考えながら一年生と触れ合ってます。育担の人ぜひぜひ語り合いたいです〜!

突然ですが、私が一年生育成をしてる上で大事にしてるポリシーの一つに、「結局は自由意志」というものがあります。

勝手にしてくださいみたいなそういう冷たい感じではなくて笑、朝早くグラウンドに行くのも、1on1を仕掛けるのも、パスを出すのも、トレーニングをするのもすべて自分が選び、だれかにやらされてることにならないようにってことです。
それが楽しくてやってるんであってほしいし、むしろ嫌々やっていてラクロス以外にすっごいやりたいことがあるんだったらそっちやろうよ!って思います。極端な話。

でも、だから別に一年生ラクロスつまんなくなったらやめていいよってことではないです。断じて!!

どういうことかというと、私はラクロスを一年生にやらせるのではなく、選んでもらえる楽しいラクロスを見せて、ラクロスを一年生自身に選んでもらいたい、と思うのです。
一年生がラクロスつまんないな〜って感じちゃうのは、育担の私の実力不足だと思って日々活動しております。

ラクロスプラスのライターに応募したのも同じ理由です!
もっともっと楽しいラクロスを発信して、もっとたくさんの人にラクロスを選んでもらいたいから!!
きっかけは「ラクロス界の有名人にいっぱい会えそうだし楽しそうかも〜えへへ」みたいな感じだったのですが笑、こんな感じでラクロスに貢献していけたらな〜と思っています。
ラクロス好きな人、一緒にラクロス界を盛り上げていきましょう!!

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. LACROSSE PLUSーラクロスプラスーに込めた想い

  2. 【海外遠征】今秋慶應義塾大学・女子ラクロスチームが米に海外遠征へ!

  3. 【東京で試合や練習を行うチーム必見!】氷代を安く抑えるコツ|東京にある氷屋さん一覧

  4. 【速報】関東地区大学新人戦・あすなろカップ結果

  5. 【男子世界大会情報】大会概要まとめ

  6. 【国際親善】ラクロス×和=BOSTON UNIVERSITY×茶道

  7. 【LAX FEST】イベント詳細決定|アイドル戦・ラクロス体験会・クリニック

  8. 【TeamHub攻略法】たった5STEPで完了!チームへの導入方法

  9. 【新メンバー挨拶】大沢 かおり |関東地区

  10. 女子ラクロス日本代表情報|W杯の仕組み

  11. 【ニュース】2019年から日本の男女ラクロスルールが変更に!

  12. 東日本クラブチーム男子新勧情報(4月1日現在情報)

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー