【女子ラクロスのルールを徹底解説】安全を確保するためのファール処置

全国の女子ラクロッサーのみなさん。
突然ですが、ファールってなぜ取られると思いますか?

ファール=反則 という意味だから取られるのは当たり前ではないかと思う人がいるかもしれません。
もちろん競技を行う上でのルールがあるので間違ってはいませんが、実はファールが起きていても、審判員はわざと笛を吹かないこともあります!
(詳しく知りたい方はお近くの審判資格保持者に聞いてみてください)

理由はいくつかありますが、題名にもある“安全の確保”はとても大事なキーワードになります。

今回は実際のファールを例に安全の確保のためのファール解説をしていきます!
ただし、ファール数が多いため、安全を確保するために知っておきたいファールを選出し紹介します。

その1『デンジャラスチェック』

意味: 守備側の選手は、ボールを保持している攻撃側の選手に危険を及ぼす形でスティックをチェックをしようとしたり、スティックによって相手の身体を叩いたりしてはならない。

どの試合においても1番起こりやすファールと言っても過言ではないデンジャラスチェック。ファールの対象になるかどうかは、危険度やチェックの程度によって判断されることが多いです。
特に頭部周辺20cm範囲内でのデンジャラスチェックは即時にイエローカードの対象となります。
イエローカードの対象ともなるとそれだけ危険度があるわけですから、攻撃側の選手(ボール保持者)への安全を確保するための処置と考えられます。

その2『フリースペース・トゥ・ゴールの侵害』

意味: 守備側の選手は、15m半円の内側でボールを保持しシュートを打てる状態にある攻撃側の選手に対して「ボールの位置からゴールサークルの外周に伸ばした2本の接線で区切られる範囲(これを「フリースペース」と呼ぶが、ゴールラインより後方は除く)」を侵害してはならない。

守備側の選手の安全を確保するためのファールとして定められています。
滅多とありませんが、ゴールに向かってシュートを打った攻撃側の選手のボールがフリースペース・トゥ・ゴールの侵害を行なった守備側の選手の身体にあたることもあります。

その3『ブロッキング』

意味:選手は自分の身体が防壁となるように、相手チームの選手の進路をふさいではならない。

このファールは攻撃側の選手・守備側の選手両方の安全を確保するためのファールであると考えられます。
接触プレーが多い競技ではありますが、お互いぶつかってしまえば、お互い怪我をする可能性があるからです。
守備側の選手のファールではありますが、安全の確保という意味でケアしていきたいファールの1つでもあります。
(また、味方同士ぶつかって怪我をすることもあります。試合中声掛けをしていけば予防できることであるので、選手の皆さんは気をつけましょう。)

その4『チャージング』

意味:ボールを保持している攻撃側の選手は、先に「ファールでない守備位置」について進路を防いでいる守備側の選手に対して、自分から、ぶつかっていったり、押したりしてはならない。

オフェンス有利のスポーツと言われていますが、攻撃側の選手のファールも存在します。その中でも代表例と言って過言でないファールが『チャージング』です。
守備側の選手が良い守備をしている中で攻撃側の選手が無理に攻めてしまうと守備側の選手の安全が確保されなくなります。
そのために守備側の選手の安全を確保するファールが定められています。

その5『3秒ルール』

意味: 守備側の選手は、以下のいずれかの状態で3秒以上「11m扇」内に留まっ てはならない。
・攻撃側のどの選手にも付いていない。
・ボールを保持していない攻撃側の選手に付いているとき、その選手から2m以上離れている。
・ボールを保持していない攻撃側の選手1人に対して、同時に2人以上で付いている。

もしかしたらこのファールが安全を確保するためのファールなのかと疑問に思う人がいるかもしれませんが、守備側の選手の安全を確保するためのファールです!
このファールは、ゴール周辺の混雑を減らし、危険を未然に回避することを目的としています。

例えば、11m扇内にいる守備側の選手がボールを保持していない攻撃側の選手に2m以上離れて付いているとしましょう。その時ゴールに向かって勢いよくシュートを狙いに来た攻撃側の選手が自分の前に来たとき、危ないと思いませんか?(この時フリースペース・トゥ・ゴールの侵害が起こります)
このように、守備側の選手の安全を事前に確保するためのファール処置と考えられます。

この他にも安全確保のためのファールはたくさんあります。
ラクロスをプレーをする人はもちろん、観戦する際はこのようなファールがあるのだなと思っていただけると幸いです。

引用:日本ラクロス協会公認公式ルールブック

関連記事

  1. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥女子ラクロス2017年10月分復習

  2. 【こぶ平レポート】ラクロスクラブリーグ|プレーオフ出場チーム決定!

  3. 【こぶ平レポート】大学生ラクロスレポート|北海道・東北・関東・東海地区いまの状況

  4. 【男子ラクロス】スティックトリックチャレンジ!

  5. 【女子日本代表情報】インタビュー|権藤 眞美選手のW杯に懸ける想い

  6. 【文武両道系ラクロッサー】吉岡 美波選手|慶應義塾大学(女子ラクロス)

  7. 【男女ラクロス兼用】人数有利の練習メニュー

  8. 【こぶ平レポート】関西学生リーグFINAL4の結果感想

  9. 【Staff Spotlight】山口 千絵さん|東京大学(女子ラクロス)

  10. 【Referee Spotlight】松井友梨さん|岐阜大学(女子ラクロス)

  11. 【ラクロススキルアップ講座】『アーチ』&『クレイドル』について

  12. “Head on a Swivel” オフボールマンディフェンスの首振りについて。

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー