【Welcome to Club Lacrosse】三宅 幸さん|Toy

様々な環境で社会人クラブチームでラクロスを続けているラクロッサーの方々へインタビューを行い、「社会人クラブチームでラクロスをする」ということの、学校の部活とは一味違った魅力をお届けしていくWelcome to Club Lacrosse!
今回は、昨年創設された関西女子クラブ、Toyの主将!新クラブ立ちあげに携わり、社会人になっても飽くなき挑戦を続ける、この方です!

三宅 幸さん|Toy

(写真左)
【名前】三宅幸
【年齢】23歳
【所属クラブ】Toy
【出身大学】関西学院大学
【ポジション】MF
【所属チームSNS】
blog: https://ameblo.jp/toylacrosse
Twitter: Toy_lacrosse@Toy_lax2017
Facebook: なし
Instagram: toy_lax2017
【所属クラブ連絡先】
TwitterのDMにてお願いします。
【クラブでラクロスを始めた理由】
学生時代に武者修行で知り合った北翔大学出身のメアリーに声をかけてもらったのが最初のきっかけです。
メアリーを初め自分の代の他大学の人たちが新しくチームを作ることを聞き、一緒に挑戦したいと思い、続けることを決めました!

【クラブを作った理由】
・ゼロベースでチームを作ることに挑戦し、自分が4年間学んだことがどれだけ通じるのか試したい。
・異なるバックグラウンドでラクロスをしてきた人たちと仲間になることで、自分の考え方を広げ、ラクロスを広い視野で捉えてもっと深めたい。
・社会人になっても挑戦をし競技を続けて得たことを、母校の学生たちに還元したい。

これらが、私がクラブチームを作ってラクロスを続けようと決めた理由です。

【所属クラブの魅力】
関西でラクロスを続ける人が少ない、関西のレベルを上げたい、ラクロスをもっと色々な人たちに知ってもらいたい! 関西クラブチームのこれらの課題を変えて、関西ラクロスを多方面から盛り上げられるようなチーム、ラクロッサーにとっての”HOME”となれるようなチームを目指しています。今年で社会人2年目を迎える私たちは、”親しみやすさ”がどのチームにも負けない強みだと思っています!
また、出身大学、ディビジョン、地区問わず、色々なバックグラウンドをもった人たちが集まっており、日々新しい発見や今までになかった価値観・考え方と出会える場所です!みんなそれぞれの色をしっかりともっていて、個性豊かなところも魅力です!
ゼロから作るからこそ、何でもやってみたいことに挑戦できる! まだまだ伸び代いっぱいで可能性を無限に秘めています!


読者にメッセージ

“クラブチームを作る”ということは、自分にとって未知の挑戦で、その仲間に加えてもらったときはとてもワクワクしたのを覚えています。
しかし、一年目は人数が集まらず河川敷や公園で少人数で練習したり、学生とは違って土日しか会えない中、初めてのメンバーでチーム運営やプレーをどのように擦り合わせたら良いのか悩んだりと、壁にぶつかったことは沢山ありました。
それでも挑戦と修正を繰り返してアクションを起こし続けることで、小さな一歩でも前に進んでいったときはすごく嬉しいです!
“クラブチームを作る”というのは、自分たちの理想とするチームやラクロスの夢を描き、それを自分たち自身の力で形にしていくことなのではないかと思います。
生みの苦しみはあっても、これまでにはなかったチームを、自由に自分たちの筆で描きながら作り上げていくことができる。その経験は本当に貴重な財産になると思います。
仕事をしながら、仕事が休みの日にはラクロスに打ち込み、限られた時間の中自分の意志をもって目標に向かい挑戦している人たちと繋がれることは、とても素敵なことだと思います。
仕事での学びや、日常生活での気付き、ラクロスの中で得たことは全てリンクしていて、それぞれに生きてきますし、必ず人としての成長にも繋がっていきます。何でも視野を広く捉え、自分の成長へと繋げていける“イケてる女”をToyは目指しています!
学生や他のクラブチームとの輪も広がるので、自分と全く違う仕事をしている人など、新しい出会いや繋がりを持ち続けられることも魅力です。
本当は続けたいけど、社会人で続けることに敷居の高さを感じてしまって一歩踏み出せない…そんな人はぜひ一度Toyに来てください!Toyは特に、ラクロスが好き、続けたい、一緒に新しい挑戦をしたい!という仲間を募集しています! 色々な背景の人が集まるからこそ、きっと面白くて新しいものを生み出すことができると思います!
クラブチームで新たな自分への扉を一緒にたたきませんか? Toyは皆さんと一緒にラクロスができるのを楽しみにしています!

次回のWelcome to Club Lacrosseもお楽しみに!

Welcome to Club Lacrosseの連載記事一覧

1)松本 紗来良さん|MISTRAL
2)入山 隆明さん|PHOENIX
3)小笠原 唯さん|Stealers

The following two tabs change content below.

橋本綾

レポーター
①名前(コートネーム):橋本綾(はっしー) ②所属チーム:FUSION ③ラクロスのポジション:スタッフ ④ラクロス歴:4年 ⑤一言メッセージ:ラクロス大好き人間の一人として、ラクロスをもっともっと面白くするためのしかけを作っていきます!ラクロスのかっこよさ、広まれー!!

関連記事

  1. FALCONS 海外遠征 DAY2:vs BLUEEYES BEVERAGE

  2. 【こぶ平レポート】関東学生『女子』|FINAL4の結果を徹底解説!

  3. 【こぶ平コラム】2018年女子大学振り返り|中四国&九州地区

  4. 【インタビュー#3】もっとラクロスの練習がしたい人へ!玄会 ーGenjoy Lacrosseーさんにインタビュー!

  5. 【Player Spotlight】山田美帆選手|早稲田大学

  6. 【こぶ平コラム】Pre Season Lacrosse④ 関西中高女子ラクロスリーグ

  7. 【Player Spotlight】杉原 暉徳選手|ADVANCE-HANGLOOSE

  8. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ15|全日本大学選手権準決勝考察

  9. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ⑨関東大學リーグ|女子決勝

  10. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ23|東日本クラブリーグ女子に異変

  11. 【こぶ平レポート】東日本クラブリーグプレーオフの熱い戦い

  12. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ22|今週末開催!第20回全日本クラブ選手権決勝戦・女子