【インタビュー】1990年代のラクロス①:忽滑谷由美子さん(聖心女子大学)

はじめまして!学生ラクプラメンバーの忽滑谷こころ(コートネーム:ロコ)です!

1990年代のラクロスについて知るために、今回は、元ラクロッサーである私の母にインタビューしました。これから数回に分けてインタビュー形式で昔のラクロスをご紹介をしていきたいと思います。
当時と今で違う所、変わらない所などなど比べてみるととっても興味深い新事実を沢山聞くことができました!
是非ご覧ください!

今回お話を伺った方
名前:忽滑谷由美子(私の母です!)
出身大学:聖心女子大学(親子で聖心です!)
当時のポジション:ポイント(今はなきGの前のDFのポジションのこと)
背番号:31

ラクロスを始めたきっかけを教えてください!

友達に誘われたことがきっかけです。最初は、ラクロスが何かも知らなかったんですが、当時新しいスポーツだったことやスタートが皆同じという事に興味を持ちました。

<ロコ’s VIEW>
ラクロスの最大の魅力である「スタートが皆同じ」こと!実は、球技未経験でラクロス部への入部を迷っていた新入生時代の私の背中を押したのもこのポイントでした。きっと、当時も今もここに惹かれて入部を決意した新入生は多いのではないでしょうか!ここはラクロスの変わらないところですね!

どうして他のスポーツではなく、「ラクロス」だったんですか?

テニスやバレーボールなどと違って、経験者がほとんどいなかったので、可能性が無限大だと思ったからです。
あとは、当時はまだクロスも木製で、クラシカルなクロス+ポロシャツ+タータンチェックのミニスカートはおしゃれで可愛らしく、高校生の時にアメカジが大好きだった私のツボだったんです。

<ロコ’s VIEW>
当時はまだ木製のクロスだっただなんて驚きです。毎日泥臭い練習を経験している私からすると、”ラクロス=おしゃれで可愛い”というイメージはあまりないのですが…確かに外国に住む友達にラクロスをやってることを言うと、皆口を揃えて「イケてる!」と言ってくれるんです。もしかしたら、当時は今よりももっとそのイメージが強かったのかもしれませんね。

今では競技人口が増えつづけているカレッジスポーツですが、当時のラクロスはどんな雰囲気だったんですか?

当時のラクロスは、今とは比べ物にならないくらいのマイナースポーツでした。街でクロスを持って歩いていると、「それはなんの道具ですか?」「魚釣りの道具ですか?」などとよく聞かれた覚えがあります(笑)。
ラクロス普及の使命感から、聞かれるたびに、「これはラクロスというインディアンがルーツの空中ホッケーのようなスポーツの道具です」と説明していました。そんな当時に比べると、今は沢山の学生がラクロスに携わるようになってとても嬉しいです!

<ロコ’s VIEW>
当時は、”ラクロスをやってる人はほとんど友達だった”ほど競技人口が少なかったみたいです。まさにLacrosse Makes Friendsですね!今でも街でクロスを持っていると、ラクロスを知らない方に「なんのスポーツ?」と聞かれることはありますよね。段々と競技人口は増えて来ているものの、まだ認知度はそう高くないみたいです。これからもっと沢山の方に知っていただけるように、魅力を広めていきたいなとおもいます!

今回はここまでです!第二弾インタビューをお楽しみに!




The following two tabs change content below.
忽滑谷こころ

忽滑谷こころ

①名前(コートネーム):ろこ ②所属チーム:聖心女子大学HEARTS ③ラクロスのポジション:AT ④ラクロス歴:3年目 ⑤一言メッセージ:パワフルさではだれにも負けませんっ!よろしくお願い致します😊

関連記事

  1. 【3月3日ラクロッサー就活イベント】参画企業紹介|小野瀬自動車株式会社&茨城トヨペット株式会社

  2. 【大学訪問記・ブログ】関西学院大学・男女ラクロス部に訪問してきました。

  3. 【2018年大会更新済み|最新版】ラクロス全日本選手権大会の歴史

  4. 【男子ラクロス日本代表】2018年日本代表に選出された選手のPlayer Spotlightまとめ

  5. 今年卒業の大学4年生ラクロッサーが社会人でラクロスを続け「ない」理由

  6. 【ラクロスが熱い!】ラクロスをテーマとしたテレビ&映画

  7. 【ラクロス×留学】オーストラリアでラクロス留学|オーストラリアのラクロスのレベル

  8. 【告知】大学3年生対象「働くこと」を改めて見つめ直してみる企画

  9. 【こぶ平コラム】2018年振り返り|男子全国大学編

  10. 【女子ラクロスグッズ】アイガード編

  11. 【ラクロス×留学】オーストラリアでラクロス留学|まずはこれみて!!

  12. ラクロスギアスポーツブランドの歴史といま