データで見るU2019年19世界大会|シュート 〜Supported by SPLYZA Teams(スプライザチームズ)〜

2019年女子ラクロスU19世界大会のデータから学ぶ、シュートについて。
世界トップの国と自チーム、比較してみよう! シュートコース、シュート本数、シュートエリア、、、何か違いはありますか???

今回も記事作成はSPLYZA Teamsさんにご協力いただきました!


<U19日本代表(5位決定戦|日本vsニュージーランド)>

<U19ニュージーランド代表(5位決定戦|日本vsニュージーランド)>

<U19オーストラリア代表(準決勝オーストラリアvsアメリカ)>

<U19アメリカ代表(準決勝オーストラリアvsアメリカ)>

<U19アメリカ代表(予選アメリカvsカナダ)>

<U19カナダ代表(予選アメリカvsカナダ)>

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事