【トレーニング】アジリティ&スピード中心のウォーミングアップ方法

練習前のウォーミングアップは怪我予防にも大事な役割を果たしています。
練習前にちゃんと体のウォーミングをしていますか?
ぜひ下記のウォーミングアップ方法を参考にしてみてください。




【スポンサードリンク】
①JUMPING JACKS 10回
②SEALS 10回
③HIGH KNEES 1往復
④BUTT KICKS 1往復
⑤LUNGE 1本
⑥REVERSE LUNGE&腕上げ 1本
⑦SOLDIER KICKS 1往復
⑧ANKLE GEABS 1本 
⑨SIDE STEPS 1往復
⑩FULL SPEED SPRINT

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【マウスガード】自分に合ったマウスガードを作るのはなぜ大切?

  2. ラクロスにおける傷害の現状

  3. ラクロスのフィジカルトレーニング(持久力編)

  4. 【インタビュー#16】ラクロッサーに鍼灸治療を普及中|鍼灸師/高橋 朝宏先生(元ラクロッサー)

  5. 【トレーニング】今からでも間に合う!遠投強化に効果的なトレーニング7選!

  6. シンスプリント予防に効果的なトレーニング5選!

  7. 切り返しが鋭くなる“ファンダメンタル・オブ・アスレティック・ムーブメント”

  8. 【ゴーリー必見】オフに出来る自主練メニュー(フィジカル編)

  9. 【トレーニング】女子ラクロッサー向け|雨の日でもできる室内トレーニング方法

  10. 【ビジョントレーニング】ラクロッサーに必要な『見る力』

  11. 【ストレングストレーニング】ラクロッサーに必要な一瞬のスピードを高める力

  12. 【トレーニング】体のバランスを鍛えるヨガ(20分)