【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ23|東日本クラブリーグ女子に異変

唐突ですが、クラブ・ラクロスに加入しませんか?

全国大会の真っ最中ですが、先週末東日本クラブリーグ女子の1部⇔2部の入れ替え戦がありました。そして又歴史が動きました。その証人にはなれませんでしたが、結果から考察を書きました。そして、思った事が  「クラブ・ラクロスに入ってやりませんか?」



◉第28回東日本クラブチームラクロスリーグ戦 女子 入れ替え戦

何回大会から2部制になったのか、確認はできていないのだが、1998年頃からの、明らかな歴史の中では21世紀以前のチーム名で残っているのはWISTERIA、MISTRALだけである。

以降、1部にはTRUNDLEが加盟したのは2001年。そして、2002年にCHEL、Sibyllaが1部に(当時はChampionリーグだった)加盟した。
2005年 FUSION、LAPTORが加盟し上位との得点差が開きだし、2006年ChampionLeagueが2部制となり、1部 WISTERIA,MISTRAL,CHEL,SibyllaにFUSIONが加わる現行システムに近い形となった。
そんな歴史の中で、2002年加入?(名前が変わっただけかどうかは不明なので)即1部優勝したチームが1つだけある。2002年のCHELである。
以降、2009年2014年と合計3回の東日本チャンピオンに輝いたCHELが昨年に続き、入れ
替え戦に回り、2年目と新しいチームのMSpiritsと対戦した。

一方もう一つの1部チーム(総合6位)ORCADEAは、初代女王の2部総合1位 名門WISTERIAと対戦した。ORCADEAは2008年加盟以来常に2部トップ争いを繰り広げながら、1部との入れ替え戦を抜く事ができず、チャレンジの時代が続いたが2013年悲願の1部昇進。以来2016年に降格するも2018年から再昇格していた。このORCADEA vs WISTERIAの戦いはWISTEREAが2部降格を余儀なくされた2015年シーズンから毎年、ポストシーズンの入れ替え戦で対戦をする宿敵であり、入れ替え戦での戦績は2勝1敗でORCADEAが優勢である。

観戦ができなかったので結果だけ。

1部5位 CHEL 対 MSpirits 2部総合2位      6対7 延長サドゥン・ヴィクトリー MSpirits 昇格

1部6位 ORCADEA 対 WISTERIA 2部総合1位   6対5 延長サドゥン・ヴィクトリー ORCADEA 残留

歴史が動いた。

とても、時代の流れという事だけではない何かがあるのでしょうけれど、第1回から日本一を重ねてきたWISTERIAさんと、過去3回関東王者になったCHELが2部という過酷さ。

そこでの、思いは   選手層の薄さ なのです。今年マネージャーも含め、16名の新人がMISTRALさんに加入したとか言うが、それでも35名なのです。クラブで1番多いのがNeOさん76名。でも他は15,6名から30名ぐらいで大差がない。層が薄くて、負けサイクルに入ると厳しい。CHELさん今春はギリギリの人数に現役大学生が含まれる状態だった。それでは試合形式の練習ができない。せめて、2チームとフライ要員で25名ぐらいは必要とするラクロス。

クラブの皆さんの努力も必要な部分もあるが、大学選手の卒業生2000人ぐらいはおられる。ラクロスを皆さんお好きなんだから、年間300人の選手の皆さんが日本一を目指してくれれば、クラブチームも安心できるのでしょうけれど。

だから、「クラブ・ラクロスやりませんか?」です。本音を言えば、「ラクロス続けて下さい!」です。

大学で、ラクロスを極めたという選手も、どう極めたかを伝えて下さい。

クラブの皆さんは、本当にラクロスが好きで、もっともっとラクロスをやって欲しくて待っておられます。

日本一を目指すチームも、1部昇格を目指すチームも同じです。楽しいから。

CHELさん、これで挫けず、今から新人を勧誘されて、又強いラクロスをご披露いただける日を楽しみに待ちます。WISTERIAさんも、先ずは選手層を厚くして欲しいチームです。

そして、結成3年目で1部を戦う事になった、MSpiritsさんも、やはり選手層を厚くしてください。そして1部のチーム、いや、全国のクラブ・ラクロスに選手が加わっていただきたいのです。

世界で戦うには、大学の4年間では無理なのです。



そういう意味では、

クラブのOGで大学のチームのコーチをされている、方からの
  「4年生対象のGAME大会開催決定! 」
12/23(日)@農大 7-9時 ■対象者 女子チーム所属の4年生 + 女子チーム所属の社会人コーチ 。
参加希望する方は連絡ください!

という機会は、クラブ・ラクロスを知る上でも素敵な機会だと思います。参加して下さい。
クラブ・ラクロスを楽しんでください。

詳細はご確認下さい。 ツイート ハッシュタグ #lacrosse #4年生 #コーチ 付で

検索するとたどりつけそうです。

クラブチーム FUSIONさんも(ツイート ‏ @Fusion_Lacrosse )

【新人勧誘企画】

FUSIONメンバー一人一人がFUSIONの魅力を語るリレー企画!
第1回は FUSIONの守護神!#23 岩田麻衣子(まいこ)選手です!
https://www.instagram.com/p/BqrxZQqB0o-/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1cczutu24xqu0 …

▷▶︎12月練習日程
12/8(土),9(日),15(土)
場所時間は決まり次第告知します!!
一緒にラクロスしましょう😊

だそうです。来期の新しいラクロスに向けて、始動されています。

■クラブ・ラクロス決勝戦
平成30年12月1日(土)東京・駒沢オリンピック公園総合運動場第一球技場
開場10:00?  / 女子11:00~(NeO 対 MISTRAL) / 男子13:30~(FALCONS対 Stealers)   

収容人数1400名程度です。是非満員の観客で平成最後のクラブチャンピオン誕生を観届けよう!!

残念ながら、テレビ中継はありません。是非会場に駆けつけて下さい。

Enjoy Lacrosse!

Lacrosse makes friends and players.

こぶ平


The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【女子W杯振り返り】日本代表の戦績まとめ|ラトビア戦

  2. 【慶應義塾大学】DAY3 vs Harvard大学

  3. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥 |女子ラクロス2017年1月分復習

  4. 【こぶ平レポート】学生ラクロスも始まります!

  5. 【第10回全日本中学校高等学校女子ラクロス選手権】準決勝戦・2試合のレポート

  6. 【イベント告知】男子ラクロス・双青戦が6/15(土)に京都大学農学部Gにて開催!

  7. 【こぶ平レポート】春のラクロス|徒然なるままに2

  8. 【ニュース】米ラクロスDenver Outlaws帰りの2選手が日本の試合に出場!

  9. 【Player Spotlight】寺西 佑美香選手|立教大学

  10. 【こぶ平レポート】プレシーズン|GWの大学ラクロス情報・東海フェスティバル

  11. 【試合日程&結果一覧】第24回関西クラブチームラクロスリーグ戦・女子(10月21日更新)

  12. 【こぶ平レポート】2017年全日本選手権から見えたモノ|男子編