【2019年関東新人ラクロス】あすなろカップ予選情報 by こぶ平

2019年度ラクロスも、女子の新ルール採用を受けたシーズン最初の公式戦を迎える事になった。
関東ユーストーナメント「あすなろカップ」が開催される。

「令和」最初の公式戦は、5月1〜2日 東京都江戸川区葛西臨海球技場で男女同時開催となる。
5月1日が予選リーグ、 5月2日は決勝トーナメントの予定だ。
昨年は新人戦男女同時3冠の偉業に挑んだ立教大学だったが、男子は決勝で武蔵&東京農業大学が立教を延長で破る劇的な初優勝を遂げたが、今年は女子の日本体育大学が新人3冠に挑む。
10連休の中日を飾る、「令和」最初の公式戦是非観戦して欲しい。

組み分け組み合わせは以下(男子の決勝トーナメント情報は別途提供する)

男子予選リーグ組み分け

★青は勝手な有力校
東京大学の参加はウィンターカップに続きないようです。

女子予選リーグ組み分け


☆女子決勝トーナメント

女子の注目は何と言っても、E組の強豪3チームの1位争いだろう。立教大学は2チーム出しで昨年同様1,2位を目指す。淑徳
大学の単独チーム、そして復活?の東京経済大学の合同チームにも注目をしたい。

恐らく、朝8時ごろからの開始になると思われる。ラクロスファン必見である。

こぶ平

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事