【慶應義塾大学】DAY4 vs UMASS Amherst

こんにちは!慶應義塾大学男子ラクロス部です。4日目はUMASS Amherstとの試合でした!

《ゲームハイライト》
慶應義塾大学vs UMASS Amerst

《試合結果》
1Q 0-4
2Q 0-3
3Q 1-5
4Q 2-3
Total 3-15

《慶應スコア者》
AT#4 栗林良行
MD#8 大坪厚介
AT#3 井上裕太

《試合概要》
今朝行われたミーティングでの反省を生かそうと臨んだ試合でしたが、序盤から苦しい試合展開となりました。

前半はパスミスやクリアミスにより相手にペースをつかまれます。後半に挽回を図りますが数あるチャンスもなかなか得点に結びつかず大差での敗北となってしまいました。

アメリカに来てから課題となっている部分が修正しきれておらず、相手のミスに救われた面も多くありアメリカのラクロスのレベルの高さを痛感させられる毎日です。

<慶應義塾大学海外遠征スケジュール>
10/5 University of Massachusetts Lowell
10/6 Harvard University
10/7 University of Massachusetts Amherst
10/8 St. John’s University
10/9 オフ
10/10 Rutgers University
10/11 Drexel University
10/12 Sacred Heart University

The following two tabs change content below.
Keio University Mens Lacrosse Club

Keio University Mens Lacrosse Club

関連記事