【女子ラクロスU19代表応援企画】女子ラクロスU19世界選手権ってなに?

こんにちは!こぶ平です。

今回は「女子ラクロスU19世界選手権て、何なの?」をお伝えします。
今回の女子ラクロスU19世界選手権は、日本初の世界大会でのメダルを狙う、そして将来のオリンピックに繋げていく、大事な大会となります。ぜひ皆さん応援宜しくお願いします。

女子ラクロスU19世界選手権とは

サッカーと同じく4年に1度実施される8月時点で19才以下の選手に参加する権利がある世界大会で、ラクロスの場合A代表に次ぐカテゴリーで、日本は中高ラクロスが比較的多い女子が参加し続けている。
1995年の第1回大会から5、6、5、5、7、6位という結果で、第5回には予選プールでファイナル4のEngland.を破るなど、爪痕は残してきたが、ラクロス先進国から認知された訳ではないというところだ。
100年の歴史のラクロスにおいて30数年の歴史の国が強豪に互する事を目指して来た日本。
その、チャレンジの道程を追うことにする。

女子ラクロスU19世界選手権の日本代表の戦績

2015年 優勝Canada、準優勝USA 、日本6位/ 14カ国参加 (開催地|Edinburgh, Scotland)
2011年 優勝USA、準優勝Australia 、日本7位/ 12カ国参加 (開催地|Hanover, Germany)
2007年 優勝USA、準優勝Australia 、日本5位/11カ国参加(開催地|Peterborough, Ont., Canada)
2003年 優勝USA、準優勝Australia  、日本5位/7カ国参加(開催地|Baltimore, Md., USA)
1999年 優勝USA、準優勝Australia、日本6位/ 7カ国参加 (開催地|Perth, Australia)
1995年 優勝Australia、準優勝USA 、日本7位/ 7カ国参加 ※オーバーエイジ枠(開催地|Haverford, Pa., USA)

今回大会の公式情報H3見出しa

【公式HP】https://2019u19wclax.wordpress.com/

【Twitter】https://twitter.com/2019u19wclax

今回大会情報はこちらのリンクを参照↓↓↓

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事