【ラクロスプラスおすすめ1日1動画】 2月11日(火)|Paul Rabil Experience|基礎練習シリーズのご紹介

今回は世界一有名なプロラクロス選手・Paul Rabil選手がYoutubeで紹介しているラクロスの基礎技術について紹介をしていきたいと思います。

男子ラクロッサーならPaul Rabil選手のことをご存知ですよね!? プロラクロスリーグのPLLのAtlasに所属しているプロフェッショナルのラクロスプレーヤーであり、USA代表、そしてスポーツ選手というだけではなく起業家という一面もあります。
そんなPaul Rabil選手がラクロスビギナー向けにラクロスのプレーのコツ ”HOW TOシリーズ”を自身のyoutubeチャンネルで紹介しています。今回はそのまとめをご紹介です。

How To Shoot A Lacrosse Ball / ラクロスのシュートのやり方

<ポイント>
・スティックの持ち手:トップハンドは真ん中より少しボトムより、ボトムハンドは一番下を握る
・ボトムエンドと持ち手と逆の足は投げたい方向に向ける
・クロスを後ろに引き、重心を少し後ろ足にかける
・フォロースルーも忘れずに!

How To Catch A Lacrosse Ball / キャッチのやり方

<ポイント>
・超ビギナーへは、クロスの一番トップを握ること!(クロスのヘッド部分は持たないように!イリーガルです!)
・ボールは巻き取るのではなく、ボールの強さを吸収するようにする!

How to Throw a Lacrosse Ball / スローのやり方

<ポイント>
・クロス押す感覚(トップハンド)と引く感覚(ボトムハンド)をイメージする
・ボールをリリースするときはクロスのヘッド(の中のヘッド)が相手に向いていることを意識
・フォロースルーまでしっかりと(スティックがねじれないことを意識する)

How To Scoop A Lacrosse Ball / グラボのやり方

<ポイント>
・クロスのトップハンドはヘッドに一番近いところを握る、ボトムハンドは一番下を握る
・右手でクロスを握る時は、右足をボールの横まで出し腰を落とし(膝を落とし)スクープする。ボールを拾う際はボトムハンドも下げることを意識する
・クレードル後は、クロスを頭の近くまで持ってくる

How To Cradle A Lacrosse Stick / クレードルーのやり方

<ポイント>
・”ゆるく”スティックを握るイメージ
・最初は手首を揺らすように、その次は肘も曲げて揺らす

選手紹介

名前:Paul Rabil
生年月日: 1985年12月14日 (34歳)
生まれ: アメリカ合衆国 メリーランド州 ゲイザースバーグ
身長: 191 cm
Website : https://paulrabil.com/
Twitter : https://twitter.com/paulrabil
Facebook : https://www.facebook.com/PaulRabil/
Instagram : https://www.instagram.com/paulrabil/
Youtube : http://www.youtube.com/paulrabil
Snapchat : https://www.snapchat.com/add/rabilsnaps
Potcast : https://suitinguppodcast.com/

<PLL情報>
website:https://www.premierlacrosseleague.com/
facebok:https://www.facebook.com/PremierLacrosseLeague/
twitter:https://twitter.com/PremierLacrosse
Instagram:https://www.instagram.com/pll/?hl=en

関連記事