【ラクロスTIPS】米プロラクロスゴーリー Tim Troutner選手から学ぼう|逆サイドにボールが行った時のポジショニング練習

アメリカのプロラクロス選手であるTim Troutner選手のPLLのYoutube動画でシェアされてあるラクロスTIPSの日本語訳をみなさんにご紹介します!
今回ご紹介するのは、 「逆サイドにボールが行った時のポジショニング」 です!

How to DEFEND SKIP PASSES for Goalies

※DFスキップパスとは:味方のDFがスキップされるパス = ボールサイドが変わるようなパスを通されるパスのこと

【DFスキップパスをされた時の動き方】
①ゴールの左側に立ち、パワーポジションで構える。
② 右脚を後方に出したら左脚を寄せて反対側まで移動する。
③移動したらすぐにパワーポジションで構える。

・ポイント
常にボールに対して顔、身体は正面を向くこと。
クロスは寝かせず常に立てておく。
前に出過ぎず、できるだけ自分とゴールの間をあけないようにする。

訳:市野優美
【所属チーム】南山大学女子ラクロス部
【ポジション】マネージャー
【ラクロスの好きなところ】ドローを上げる瞬間

日本語訳:
【名前】辻美晴
【所属】同志社大学女子ラクロス部
【ラクロスの好きなところ】いろんな人に出会えるところ

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS JAPAN ーラクプラー

LACROSSE PLUS JAPAN ーラクプラー

編集長LACROSSE PLUS JAPAN
小野寺ひより(編集長) <ラクプラについて>設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい

関連記事