【ラクロススキル】男子ラクロスのスティックチェックの種類大全集

今回はスティックチェックの種類を動画でご紹介します。
是非練習してたくさんのチェックを自分のプレーに取り入れてみてください。

ベーシックなチェック

Lift Check|リフトチェック

スティックのボトムを持ち上げるチェックの方法。

Poke Check|ポークチェック

相手を突くようなチェックの方法。

Slap Check|スラップチェック

相手のスティックを叩くようなチェックの方法。

Trail Check or Tomahawk Check|トレイルチェックorトマホークチェック

相手がパスやシュートをするタイミングでテイクバックを取った時にチェックを入れる方法。


上級者向け

Ding Dong Check|ディンドンチェック

頭の上や後ろでチェックすると見せかけて前方でチェックをする方法。

Ice Pick Check|アイスピックチェック

スティックのボトムでアイスピックのようにチェックをする方法。

Kayak Check|カヤックチェック

スティックのボトムで叩くようなチェックの方法。

Over The Head Check|オーバーヘッドチェック

スティックのヘッドをクロスに残し、刈り取るイメージのチェックの方法。

Rusty Gate Check|ラスティーゲートチェック

振り向きざまに片手でチェックする方法。

One Hand Wrap Check|ワンハンドラップチェック

片手で相手の体を巻き込むようなイメージのチェックの方法。

Two Hand Wrap Check|トゥーハンドラップチェック

ワンハンドラップチェックの両手バージョンです。

最後まとめでこちらの動画をご紹介します。

以上が男子ラクロスのチェックの方法のご紹介でした。

いろいろ練習してみて、チェックのバリエーションを増やしてください。

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事