ラクロスの上手さを測る指数|『ラクロスIQ』をあげる方法

LACROSSE PLUSをご覧の現役プレーヤーの方は「ラクロスの試合で活躍したい」「試合に1分でも長く出たい」「後輩にラクロスをしっかり教えたい」、コーチの方は「どうやって選手にラクロスを教えようか」と思っている方がたくさんいると思います。
そこで今回は大事なポイント、キーワードを紹介したいと思います。

それは 『ラクロスIQ』というもの。
IQとはご存知の通り、知能指数のことで、人の知能の基準を数値化したものです。

それではラクロスIQとはなんでしょうか?
そしてラクロスIQを上げるために何をしたらいいのでしょうか。
ぜひ下記をチェックしてみてください。



【スポンサードリンク】

ラクロスIQとは何か?

ラウロスIQとは、ラクロスが上手くなるためのプロセスのことです。

具体的な内容は、
ゲームの知識がある
ルールの知識がある
シナリオが読める
試合の時間ごとの状況コントロールができる
誰にパスしたり、ハイプレッシャー時どのようにしたらいいのか理解できる
試合で何が起こっているのか理解ができる

などがあげられます。

これはラクロスのプレー経験 や コーチング経験などにより向上します。




【スポンサードリンク】

ラクロスIQを上げる方法

ラクロスIQを上げるためにはいくつかポイントがあります。

▶︎ラックスジャンキー(ラクロスに夢中)になること

ラクロスが大好きで、ラクロスの練習や試合が大好きであったりと、ラクロスに夢中になること!

▶︎試合動画をよく見ること
自分の出ていた試合のみならず、他大学の試合を観戦したり、YoutubeなどでNCAAやMLL、NLL、UWLXなどの試合の観戦をみること
そこで大事なことは動画は、できるだけコーチと一緒に見ること。
コーチにこの状況でなにが起こっているのかを説明してもらったりなどゲームを理解するアドバイスをもらうことによって、一人で動画を観ていたら気づけなかった大事なポイントがわかるかもしれません。

▶︎ラクロスが上手くなるための情報収集し、理解しようとすること
海外のラクロス動画や文献などはたくさんあります。それをたくさん読んだり観たりし、ラクロスの知識を習得することが大事です。
LACROSSE PLUSでも海外のラクロス情報はたくさん日本語で出しています。Facebookやtwitterではほぼ毎日海外の動画をシェアしています。毎日この動画をチェックしたりなど、小さなことでもOKです。

以上がラクロスIQを上げるポイントです。

ぜひ現役プレーヤーやコーチの方には、
ラクロスに打ち込み、好きになり、ラクロスIQをどんどんあげていき、勝負所で勝てる選手、チームになってほしいなと思います。




【スポンサードリンク】

関連記事

  1. 【ビギナー向け練習メニュー】練習メニュー⑤|男女ラク両方向け

  2. 【Player Spotlight】篠原貴彦選手|VALENTIA LACROSSE CLUB

  3. 【男子ラクロススキル】DF向けの練習方法まとめ(動画)

  4. “Head on a Swivel” オフボールマンディフェンスの首振りについて。

  5. 【女子日本代表情報】インタビュー|竹村 薫選手のワールドゲームズに懸ける想い

  6. 【男子ラクロス】シュート基礎練習ドリル

  7. 【ビギナー向け練習メニュー】練習メニュー①|男女ラク両方向け

  8. 【Player Spotlight】下瀬 優作選手|岡山大学

  9. 【Staff Spotlight】酒井 あゆみさん|関西学院大学(女子ラクロス)