【Referee Spotlight】 松本 早紀子さん

(写真左端:松本さん)

今注目の審判員を紹介するReferee Spotlight。
突然ですが、“審判員をされている方”のイメージって何ですか?

社会人や学生チームのマネージャー、Teen’sであれば顧問の先生をイメージされる方もいるかと思われます。

今回は、少々変わった経歴を持っているというこの方にSpotlight!

審判員としての想いはもちろんのこと、常に高い目標意識を持ち続けていらっしゃいます。

また、これから松本さんはビジネス留学でアメリカへ!
アメリカでも選手、そして審判員としての活躍を期待しています。

松本 早紀子さん

【名前】松本早紀子(まつもと さきこ)
【出身大学】 国際基督教大学(ICU)
【所属チーム】MISTRAL
【ポジション】AT
【呼び名】サリー(Sally)
【年齢】26歳
【審判歴】6年
【審判をするラクロスの種目】女子競技ラクロス
【日本ラクロス協会における審判級】1級
【出身地】東京
【仕事】ホテルの法人営業
【趣味】東アジアの語学

【海外でのラクロス審判経験】
2013年 ASPAC(中国)
2016年 シンガポールリーグ
2017年 World Cup Festival(イングランド)
2017年 韓国リーグ

【ラクロスの審判を始めたきっかけ】
バレーボールをしていた時から審判が好きで、ラクロスの審判もしてみたかったから。

【審判を行なっていてよかったこと】
海外に行く機会が増えて色々な国の友達ができること。

【審判の面白み】
自分次第で無限に上を目指せること。

【審判を行う際のこだわり】
まずは身だしなみから。

【審判のスキルアップのために行っていること】
①武者修行。色々なチームの練習試合にお邪魔しています。
②MISTRALでプレーヤーを続けること。

【あなたにとっての『いい試合』とは】
審判員の存在を忘れるような試合。両チームが試合に集中できると最高のパフォーマンスが発揮され、観客も引き込まれ、会場の一体感が生まれます。「今、ここ、自分」

【審判としての今後の目標】
①日本以外のアジア圏の審判員と一緒にW杯に行くこと。
②ラクロスがオリンピック競技になったら決勝を吹くこと。

Lacrosse Plusの読者にメッセージ

ここまで読んでくださりありがとうございます。
私は、少々変わったラクロスの経歴を持っています。
過去には大学のチームで主将を務めたり、ヘッドコーチの経験もしました(実はA級指導者)。
現在は東日本クラブ1部のチームでプレーをしながら1級審判員として活動しています。
そしてこれから1年間、仕事の関係でアメリカに留学します。アメリカでも審判をする予定で、できればプレーもしたいです。

なぜこんなにラクロスに関わるのか、審判を極めようとしているのか。
それは、ラクロスの審判は私にとっての「ライフワーク」だからです。審判としての夢は、人生の夢です。
何かで日本一、世界一になりたい。国、言語、文化を超えて対話をし、一緒に笑いたい。自分にしかできないことをしたい。
そんな漠然とした人生のゴールを、ラクロスの審判を通して叶えられると信じています。

さて、アメリカに着いたのでここまで。
See you again!

The following two tabs change content below.

金田郁美

レポーター
①名前:金田郁美 ②所属チーム:MISTRAL ③ポジション:スタッフ ④ラクロス歴:5年目 ⑤一言メッセージ:試合に欠かせない審判員の魅力やラクロスのルール理解を広めていけるよう努めていきます!

関連記事

  1. 【Staff Spotlight】岡崎 真子さん|北九州市立大学(男子ラクロス)

  2. 【インタビュー】岩本海介選手 – Denver Outlaws|ラクロス界で日本人初の偉業達成の裏側③

  3. 【インタビュー】1990年代のラクロス④:忽滑谷由美子さん(聖心女子大学)

  4. 【女子ラクロス】イングランド代表チームのサポート体制について

  5. 【Player Spotlight】橋本 立輝選手|FALCONS

  6. 【Player Spotlight】小林 潤選手|Stealers

  7. 【Player Spotlight】福嶋優衣選手|北海道教育大学

  8. 【トレーニング】女子ラクロッサー向け|雨の日でもできる室内トレーニング方法

  9. 【インタビュー#10】武蔵大学男子ラクロス部2016年度|主将・山本俊介

  10. 【男女ラクロス兼用】人数有利の練習メニュー

  11. 【Player Spotlight】岩井 優作選手|岡山大学

  12. 【ビギナー向け練習メニュー】練習メニュー②|男女ラク両方向け

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー