【大学訪問記・ブログ】岡山大学・女子ラクロスに訪問してきました。

7月31日(火)、LACROSSE PLUSは岡山大学・女子に訪問をし、お話を色々と聞いてきました。
【岡山大学女子・チーム図鑑】
http://lacrosseplus.xsrv.jp/2017/12/31/okayama/

今回お話を伺ったのはこの方!
女子ラクロス部主将の前川 和風(のどか)さん。

岡山大学女子は、中四国地区の強豪校!2017年度三地区予選2位・中四国学生リーグ戦優勝、2016年度三地区予選2位・中四国学生リーグ戦優勝、2015年度三地区予選3位・中四国学生リーグ戦優勝と地区では圧倒的な強さ誇っていますが、3地区で敗退してしまうことが多い大学。
今年こそは3地区を突破し、全日本大学選手権大会に出場することを目標としています!

そんな岡山大学に訪問した日はちょうど練習の日ということで、練習も少し見学させていただきました。
ラクロスコートが1面とれる広いグランドで練習されており、

かつ、櫓もあり、練習中のビデオも取り放題!

部室もグランドのすぐ横なのでグッズもすぐ取り出せる環境!(関東勢的にはかなり羨ましいですよね!)
そしてマネージャーのサポート大!

選手はのびのび練習ができる環境がありました!


ただ、チーム運営においてはいい面ばかりではなく大変な面もたくさんあるとのことでした。
一番大変なのは、チームでどこかいくたびにバス代が一人5000円程度かかり交通費が毎年大変、とのこと。
確かにそうですよね。
リーグ戦での試合は「中四国地区開催」なので、もちろん毎試合どこかにいく=5000円。そしてスカウティング行くにも、5000円。バス以外の交通手段でどこかに行く場合は余裕で1万円越え。
うーん、、練習ができても試合するのにこんなに苦労するんじゃなかなか大変だなと思いました。

それを解決する解決策の提案が岡山大学女子ラクロス部よりありました!

ー岡山大学よりー
「誰か岡山大学に試合をしに来ませんか?」
クラブチーム、大学チームの方、是非練習試合をしましょう!広いグランドでお待ちしています!
連絡はこちらのTwitterにてよろしくお願いします!

駅からも近いし、宿も探せば1泊一人当たり2500円程度で泊まれるところもあるので(相部屋ですが)、遠征するにはいい場所なのではないでしょうか?
試合・試合・試合の1日を岡大で過ごしているのもいいかもしれませんね!

ご興味のある大学は是非!

今回のお話を通して、岡山のラクロス事情も他の地区とは異なり面白く、ただみんなラクロスを楽しそうに行なっているのが、とても印象的でした。
今年の岡大女子も楽しみです。是非みなさんも応援よろしくお願いします!

Follow 岡山大学・女子ラクロス On SNS

【チームHP】http://intunhintunh.wixsite.com/okayama-2016
【チームBLOG】http://ameblo.jp/okayamalax16/
【チームFacebook】https://m.facebook.com/ou.lacrosse
【チームTwitter】https://twitter.com/ou_lacrosse

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【関東在住ラクロッサー向け】交通費を安く抑える方法

  2. 大学時代、部活で濃く過ごしたあなたへ

  3. 【ラクロッサー×青年海外協力隊】広松七苗さん|ボリビア

  4. 【大学訪問記・ブログ】京都大学・女子ラクロス部に訪問してきました。

  5. 【インタビュー】1990年代のラクロス②:忽滑谷由美子さん(聖心女子大学)

  6. 【他大から学ぼう】立教大学・女子|リクルーティング・新獲

  7. 2017年ラクロス3大大会観戦ガイド|全日本ラクロスクラブ選手権

  8. 【告知】大学3年生対象「働くこと」を改めて見つめ直してみる企画

  9. 【男子ラクロス日本代表】2018年日本代表に選出された選手のPlayer Spotlightまとめ

  10. 日本のラクロスコーチの現状|アンケートから見えたコト④

  11. 【3月3日ラクロッサー就活イベント】参画企業紹介|株式会社小野写真館

  12. リーダーシップがある人とない人の違い

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー