【スキルアップ講座】クロスワークアップ練習まとめ

今回は「クロスワーク」についてお話したいと思います。

ラクロスは「クロスが9割」という話を聞いたことがあるでしょうか?
どれだけ身体能力が高く、体格に恵まれていても、自由にクロスを扱うことができなければ活躍することは難しいといえます。




編み方やどのヘッドやシャフトを使うかはいろんな人に話を聞いて「自分に合うもの」をみつけるとよいと思います。
(たくさんの情報をもとに選択し、ときに「変化することを恐れず」にクロスを調整、変更していくことが道具においても「選択肢を多くもつ」ことができると考えています。)

そしてそして本題の「クロスワーク」
クロスがラクロスの9割ならば、その9割をどれだけ大きなものにし、余すことなく発揮できるかが当然大切であり、そのために必要なのが「クロスワーク=クロスとボールを自由に扱うこと」だと考えています。

今回紹介するクロスワーク動画はいわゆる「遊び」に近いものが多いです。
これらの動きを実際に試合で使うことは少ないかもしれませんが、この中で感じる「ボールを操る感覚」「クロスを操る感覚」は普段のプレイにも生かされるはず。


また、遊びなのでどんな動きをやってみても「クロスワーク」と呼べると思います。
イマジネーションをフルに使って、遊びをつくり、テクニックを磨くのもありなのではないでしょうか?



for 育成担当者
「クロスワーク錬」は「ラクロスの楽しさを知ってもらう」ことと「自主練習の習慣をつける」うえで有効だと思っています。
なぜならばラクロスの醍醐味である「出来ないことが出来るようになる喜び」感じやすく、加えてボールとクロスさえあれば「いつでもどこでも気軽にできる」からです。

育成をするうえでのひとつのアイディアとして「毎週クロスワークの宿題を出す」
なんていうのもいかがでしょうか?

私が公開しているInstagramでは様々なラクロススキルアップのための動画を公開しています。
最新のスキルアップ動画はこちらから  @tohokulax2017fresh

レイ #0



The following two tabs change content below.
篠原怜

篠原怜

①名前: 篠原 怜 れい ②所属チーム:仙台ラクロスクラブ(選手)&東北大学(コーチ) ③ラクロスのポジション:AT ④ラクロス歴:6年目 ⑤一言メッセージ:ラクロスを上手くなりたいどこかの誰かのために有益な知識や技術を発信していきます。

関連記事

  1. 【育成担当者必見!】Paul Rabil Experience|How To シリーズのご紹介

  2. 米大学のゴーリーはゴールにいる時どんな『声』を出しているか

  3. 【ゴーリー必見!】簡単に出来る『動体視力』UPトレーニング方法

  4. 【男子ラクロス】2017年NCAA Championships動画まとめ

  5. 【ビギナー向け練習メニュー】練習メニュー④|男女ラク両方向け

  6. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥 |女子ラクロス|2016年12月分復習

  7. 【女子ラクロス】アップの際のパスキャッチメニューの紹介

  8. 【新入生向け女子ラクロスルール紹介】デンジャラスチェックってなに?

  9. 【男子ラクロススキル】DF向けの練習方法まとめ(動画)

  10. ラクロスにおけるファストブレイクとは?

  11. 🎥ラクロスプラスおすすめ一日一動画🎥|男子ラクロス2017年8月分復習

  12. 男子ラクロスの全体練習メニュー|OFF BALL時の動き