米大学のゴーリーはゴールにいる時どんな『声』を出しているか

ゴーリーの方、ゴールにいる時やフィールドに入る時、アメリカのゴーリーはどんな声を出して入るのか気になりませんか?
Youtubeの一つの動画で、ゴーリーにマイクをつけて練習中何を言っているのか録音をしてみた動画があったのでご紹介したいと思います!
まず動画はこちら

何を言っていたか解説

▶︎アップ時
雑談。イグアナの話をしたり、フラミンゴの話をしたり・・・笑

▶︎ゴーリーアップ時
打って欲しいコースの要求

▶︎練習開始
1軍55分あたり〜
「Ball(ボール)!Ball(ボール)!Ball(ボール)!」
「Ball Down(ダウンボール)!」
「No picks No picks(ノーピック!)」「Your on D(DFね!)」「Back in (戻って)」「Stay on(そのまま!)」「Rush Rush Rush(急いで急いで)」「Check(チェック!)」「Comming right(右からくる)」

クリア時・・「Back here(後ろいるよ)」「You got me here to redirect !(サイドチェンジできるよ)」「through me!(私経由で)」

▶︎ボールが当たった時
痛い・・・笑

以上動画の日本語訳でした!
常に声を出しているというのが、印象的でしたね!
アメリカのゴーリーもボールがあったったら痛いとかいうんだな、というのが個人的な感想でした。笑

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。