【ラクロスTIPS】米プロラクロス選手 Taylor Cummings選手から学ぼう| タバタ式壁打ちウォームアップ

アメリカのプロラクロス選手である Taylor Cummings選手のYoutube動画でシェアされてあるラクロスTIPSの日本語訳をみなさんにご紹介します!
今回ご紹介するのは、 「タバタ式壁打ちのウォームアップについて」 です!

Wall Ball Warmup | Tabata Style

この動画では、タバタ式壁打ちのウォームアップについて紹介しています。自主練習のはじめにぜひこれを取り入れてみてください!

所要時間:約5分
左右各20秒(間10秒レスト)

【1】パスキャ
やり方:壁に向かって左右パスキャ
同じ場所を狙う

<ポイント>
. この時利き手とは逆の足に重心をかける
・体を動かし続ける
・ヒジも動かす

【2】スイッチ
所要時間:左右各20秒(間10秒レスト)
やり方:クロスを持ち替えてパスキャ

<ポイント>
・肩を回して持ち替えをする
・早い持ち替え

【3】クロスの裏面パスキャ
所要時間:左右各20秒(間10秒レスト)
やり方:クロスの裏面でパスキャ

<ポイント>
・必要であればクレードルを入れる
・同じ場所を狙う

【4】片手パス
所要時間:左右各20秒(間10秒レスト)
やり方:片手でパスキャ

<ポイント>
・クロスは上すぎない位置で握る

【5】クイックスティック
所要時間:左右各20秒(間10秒レスト)
やり方:壁との距離は通常より近めで
ノークレードルでパスキャ

<ポイント>
ボトムハンドは上めを持つ
同じ場所を狙う

日本語訳:
【日本語訳】佐藤ひさの
【出身大学】関西外国語大学
【所属チーム】BRISK
【ラクロスの好きなところ】友達が増えるところ

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。