【就活を頑張る大学3年生ラクロスの人へ】2018年3月卒の大学4年生ラクロッサーの先輩の実状とアドバイス

今回は2018年3月卒大学4年生ラクロッサーの先輩の就活事情をご紹介します。
就職活動真っ最中の大学3年生ラクロッサーの皆様、ぜひ参考にして、就職活動頑張ってください!

2017年度大学4年生ラクロッサーの先輩の4月からの就職先の業種

就活開始時期

就活面接においてラクロスの話の有無


面接でラクロスでのどんな活動を話したか

「学生の時に力を入れたこと」は必ず聞かれるのですが、ネタが豊富にあって面接に困ることはなかった。
育成
武者修行のこと
チーム運営における自分の役割
ラクロス話始めた経緯、やりがいなど
部活で得たことや苦労したこと
履歴書の資格欄に審判を書いたら試験管に突っ込まれたので、審判としての話が多かったです。
ラクロスにかけた大学生活の熱い想い。
がんばったこと、自分の役職など
4年間がんばってきたこと
怪我や組織での役割
自分の部活での立ち位置、どういうことを目標に活動しているかなど。
なんでラクロスを始めたのか。
学生時代の一番の思い出
私はキャプテンだったのでチーム運営で上手くいかなったときどんなふうに改善したかを話しました!
辛かった経験談
努力をしてレギュラーを取ったこと、ポジションのリーダーを務めたこと
部活動での役割や学んだことについて
ラクロスを行なってきた自分自身の成長について
部の組織と自分がしている役職
苦労話
どのようにラクロスを頑張ってきたか
日本代表、幹部の苦戦したことを主に
部においての自分の役割、苦しかったこと、成長できたこと
どう言う目標があってそのなかでどう頑張ったか
早起きして始発に乗って練習に行っていることと、新人委員など自分が担当した役割について
規則正しい生活、部活内でのリーダーシップ
どのような困難に出くわし、どのように解決していったか。
ラクロスを通して得たこと、人間的成長などほとんどラクロスの話しかしてない
4年間で自分が1番力を入れたもの、ラクロスを通して成長したことを伝えました
ラクロスを通じて学んだこと
ほぼすべてラクロスの話
成功体験、失敗体験
部の中での自分の立ち位置、学連の仕事のこと
ラクロスを通して自分が成長したと思うこと。チャレンジ精神。苦手なことへの取り組み
ラクロス部で当時頑張っていたこと
なぜラクロス部だったのか。組織の中でどのような役割を担ったか。
自分の部活への関わり方や考え方
面接で、キャプテンをしたこと。自分の成長。体力。など
ラクロス部での苦労
ラクロス部でリーダーをやって学んだこと。部活をする上で大事にしていたこと。
最後まで諦めないはなし。
ラクロスでの経験。日本一になるために行なっていること。ラクロス部に入って自分が変わったこと。
部活で困難だったこと、乗り越え方、チームワーク、チーム運営についてなど
幹部に所属し、自分自身のスキルアップとなったこと。4年間続けてきた精神面や体力面。
実績、努力した話、挫折した話、協会運営の話
自分が大学で成功したこと、どのような気持ちでやっていたか
4年間やってきて学んだこと
どんな競技なのか、ポジション、学んだこと、何に力を入れたか、またそれはどうしてか、またそれがうまくいかなかった時どうしたか、
自分がラクロス部でどのように成長したか。組織の成り立ちについて。
目標、乗り越えてきたこと
学生時代に力を入れたこととして話した。苦しかったこととそれを乗り越えるためにどのように取り組んだのか、その結果どうなったのかを話した。そのとき感じたことや、身に付いた力など話すことができた。
全国制覇の話
ラクロスを通して自分がどのように成長したか。
どれくらい本気だったか、どんな工夫をしていたか
どんなスポーツなのか、部員をまとめる上で気をつけたこと、です。
チームスポーツの考え方
チーム運営について(会計等)
チームでの仲間との連携や自分の課題の克服の仕方について。
部としての戦績に自分がどう関わったのか、部の役割で何をやってどのような結果を得たのか、などです。
ラクロス部での経験
自主性、ダイバーシティ、グローバル、経営力
自分の失敗から気づいたこと、ラクロスを通して学んだこと、自分が練習で意識していること
新歓
自チームでの役割
大変だったエピソードと乗り越えた方法
自分が成長した話!
新歓隊長だったので、新歓の大切さやどうやったら成功するか考えて実行したこと、その結果を話しました。
スタッフ・審判員の活動について、自分がどのように過ごしてきたか
自分のチームの中での立ち位置を自分の性格を表現する時にエピソードとして話しました。目標に向かって取り組むまでの過程と結果、そこから何を学んだか。

内定取得件数


就活をするみなさんへ春から社会人となる先輩からメッセージ

チームワークも、考える力も、行動力も、全てラクロスで培えます。今まで意識してなかったことも、周りから見ると圧倒的なプラス要素です。ラクロス関係者だけでなく、それ以外の人から見た自分の印象を聞いてみるのもいいかも。
自分を必要としているところは絶対ある!
就活は自分のラクロスのあり方を見直すいいきっかけにもなると思います!がんばってー!
色々悩むと思いますが、他人に流されないのも、アドバイスを素直に聞くのも、両方大事です。決めるのはあなたです!
話すことが決まってればどこでも受かります。
部活で頑張ってきたことを100パーセント伝えることが大事!
どういう業種・業界を受けたいかにもよりますが、ラクロスと就活の両立は案外できます(笑)
ラクロスを必死でやれば自ずと就活もうまくいきます。ラクロスを精一杯やり切ることが大事です。
ラクロスも就活も両方やり切ってください
ララロスも楽しんで就活も楽しんで
しっかり自分と向き合って、やってみたい!楽しそう!と思える企業をみつけて挑戦してください。
話は盛らなくて大丈夫です。ありのままの自分を、相手にきちんと伝えることができれば、必ず認めてくれる人がいるはずです。
ラクロス頑張ってきた人はそれだけで魅力的だから、自信を持って頑張って!
まわりの同年代も同じように就活をしています。
失敗することを恐れずに様々な企業にチャレンジして、失敗したなら反省して次に繋げてほしい!
ラクロスもあと一年もないですが、両立がんばってください。
部活より就活(公務員試験!教採!院試)等を優先するべき!!
ガッツリしながらやるのはいいけど部活を優先にしすぎないこと!!!
就活をしないでラクロスにかける三年生もいると思いますが、それもすごい覚悟だしリスペクトされるべきことです。ただ私は就活して良かったことをあげてみたいと思います。


まずは就活始まると必ず自己分析という言葉を聞くと思いますがこの自己分析のおかげで今一度自分の今までを振り返ることで見えてくるものがあります。この自己分析は自チームの客観視や今までにない視点を手に入れることができると思います。
就活で聞いた話や実践したことを部活につなげると新しい道が拓けるかもしれません。
笑顔でハキハキ頑張ってください!
不安なら、その分行動を!
楽しく頑張ってください☺︎
部活以外の面が意外と疎かになるので注意!普段の生活からなにか目標をもって行動するといい
本気でラクロスに取り組んでいるなら必ず良い結果は出ます。
ラクロス部では他で味わえない様々な経験ができてると思います。自信を持って頑張ってください!
部活と就活の両立は大変だと思いますが、悔いが残らないように頑張って下さい!
納得できるところで内定がもらえたらすぐ終わってラクロスに時間を使って!自分が苦労をしてどう乗り越えたかを詳しくいうことが一番大切。その苦労や乗り越え方が企業とマッチしていたら内定が必ずもらえる!ラクロスやっていたことを自信持って!堂々と!第一志望や行きたいところと、自分の適正な会社は意外と違うから内定もらったところに行くのもありだと思います!がんばれ!
ラクロスは楽しいことばかりではなかったはずです、その苦しかった経験などを経て自分がどれだけ人として変わることができたのかをアピールすることが大事です!
ラクロスのことについて話せば興味を持ってくれる会社も多いので頑張ってください!
自分がどうしてこの会社に入りたいかを明確にすることが大切だと思います
ラクロスとの両立は大変だけど、準備をしておけば大丈夫!ラクロスやってるから伝えることはたくさん見つかるはず!
就活もラクロスと同じで視野を広く持つことが大切です。頑張ってください。
ラクロスは他の部活と違って、特殊な練習時間やスタイル(コーチ自分で探すとか)があるので、本当にいいアピールになります!
朝練してから面接いけば気合いで勝てる!!
ラクロス部での活動は強みになります!部活就活の両立がんばって!
長所も短所も志望理由も部活に繋げられる!頑張ってください!
ラクロスって何?から話が始まることがあります!スポーツをしてるだけでも、返事とか要所要所に部活動生感が出るらしいので、頑張ってください!
ラクロスを頑張ってきたみんななら、会社側もその熱い想いを感じとってくれると思います!元気よく、笑顔で!自分らしく就活頑張ってください!
両立することが大事だと思います。就活だけでなく、他にも夢中になっていることがある人の目は、就活だけやっている人よりも輝いて見えて、それが企業の人にも伝わる、というのが何かの本に書いてあったので、自分はそれを励みに頑張りました!
ラクロスとしっかり向き合ったことで培った経験は、就活で必ず役立つと思います。スポーツしてる学生を好む人事の方々は多い印象でした。
ラクロスで鍛えられた精神面、体力面は就活で使えます!笑顔と元気よく、自分が得たもの、学んだことを面接官や会社の方にしっかりアピールしてください!
ラクロス部での経験はすごく貴重なもので企業の方も興味を持ってくれます。何をどう頑張ったのか、なぜ頑張ったのかなど話せるといいと思います。頑張ってください。
ラクロス部に所属して続けて行くことは、就活する上で自分の強みになります。
素直に自分のやってきたことを自信を持って話せば大丈夫!自分を見つめ直すいい機会になるからその経験はきっとラクロスにもいきる。
ラクロスの話は人事の方も食い気味に聞き入ってくれます!自分がやってきたことを自信もって普通に話すと楽しい面接になります!
笑顔!元気!挨拶!マナー!第一印象が大事!!!!あとは落ち着いて自分をアピールすること。
自分が納得するまで続けた方がいい、周りが気になると思うが周りは気にするな
自分のありのままを話すのみ
部活や学校生活で頑張ったこと、学んだことをしっかり自分なりに嘘つかずに伝えたら相手に伝わると思います!!
自分と向き合い自分らしく進んでください!
のりきったらあとは授業もないし部活だけ!!!
両立が大変ですが、頑張ってください!
焦らず自分のペースで!!!

就活に強い部活とよく耳にしますが本当にその通りだと思います!毎朝眠い目をこすって電車に乗り、朝練をして授業をこなしてきたラクロッサーは社会人になっても輝けるはずです。応援しています!
面接はおっさんとの会話です。気張る必要はないです。
部活で努力した話は就活につよいからうまく活用して。
看護師は就活には苦労しません。実習も敵ではありません。楽勝です。
めげずにがんばってください!自己分析きちんとしましょう!
部活と就活の両立、どちらも本気で中途半端なく後悔のないように頑張って下さい!
自分がラクロスを通じて考えていることを正直に話したらいいと思います
とりあえずやってみないと
自分の魅力を上手く伝えられない時は、大人に相談するのも大切です!
自分のことをよく研究しよう!
そして自分の良さがわかったら就職だけでなく、ラクロス部でもその良さを発揮しよう!
部活の熱い話はうけが良いです。あとは笑顔でのりきる。
ラクロスも就活も手を抜かないようにしてください!
両立は大変です。つらい時は家族や友達、そしてチームメイトに相談し、自分が苦しすぎないような工夫をすることが大事だと思います。ひとりで全部解決しようとすると返って迷惑をかけてしまうこともあるので……。

就活ラクロッサー生、自分に合う企業は必ずあります!今のところないのであれば、まだ見つかってないだけ!
妥協せずに就活頑張ってください!

関連記事