【男子日本代表情報】オーストラリア遠征・Maverik Challengeの結果まとめ

2017年男子日本代表は、2017年7月3日(月)から10日(月)にかけてオーストラリア遠征を行われました。
遠征でのメインイベントはMaverik Challengeというトーナメントへの参加。トーナメントでは、オーストラリア代表や豪クラブチーム、USA Allstarsと対戦しました。
下記に結果や遠征の様子をまとめてご紹介します。



遠征スケジュール

7月5日(水)18:30 豪・クラブチーム
ーーーーーーー
<Maverik Challenge・トーナメント開幕>
7月6日(木)14:00 USA Allstars ※オーストラリア在住のアメリカ出身の選手チーム
7月7日(金)14:00 オーストラリア代表(Green)
7月8日(土)14:00 オーストラリア代表(Gold)
7月9日(日)13:00 決勝戦・オーストラリア代表(Green)

遠征参加者

選手:ラクロス協会HPより http://www.lacrosse.gr.jp/jpnmember_men/id=3180
スタッフ:ラクロス協会HPより http://www.lacrosse.gr.jp/jpnmember_men/id=3159



遠征・トーナメント試合結果

1日目: vs Surrey Park Lacrosse Club(豪・クラブチーム ) 

【結果】15-6 日本勝利
【得点者】#3 関根 幹祐 (2)#6 清家 悟 (2)#14 松下 立 (2)#16 橋本 立輝 (2)#4 井上 裕太 (1)#7 池川 健 (1)#8 大庭 成浩 (1)#9 継 渉 (1)#12 岩野 岳 (1)#17 筒井 大揮 (1)#21 大橋 克馬 (1)#4 井上裕太 (1)
【その他】

★ラクロス協会のレポートリンク




2日目: vs USA Allstars 

【結果】13-11 日本勝利
【MVP】#17 筒井大揮選手
【得点者】#17 筒井 大揮 (3)#9 継 渉 (2)
#14 松下 立 (2)#16 橋本 立輝 (2)#3 関根 幹祐 (1) #5 石黒 哲雄 (1) #13 細梅 靖晶 (1)#22 夏目 聖矢 (1)
【その他】

★ラクロス協会のレポートリンク






3日目: vsオーストラリア代表(Green) 

【結果】8-11 日本敗北
【MVP】#15 安藤圭祐選手
【得点者】#6 清家 悟 (2)#3 関根 幹祐 (1)#7 池川 健 (1)#9 継 渉 (1)#10 本下 純 (1)#14 松下 立 (1)#17 筒井 大揮 (1)
【その他】

★ラクロス協会のレポートリンク






4日目: vsオーストラリア代表(Gold) 

【結果】8-7 日本勝利
【MVP】#14 松下立
【得点者】#14 松下 立 (3)#17 筒井 大揮 (2)#3 関根 幹祐 (1)#10 本下 純 (1)#4 井上 裕太 (1)
【その他】

★ラクロス協会のレポートリンク






5日目: トーナメント決勝 vsオーストラリア代表(Green) 

【結果】8-7 日本勝利(優勝)
【MVP】#3関根幹祐選手
【得点者】#3関根幹祐(3)#14松下立(2)#7池川健(1)#10本下純(1)#9継渉(1)
【その他】


ーーーーーーー
日本代表、優勝おめでとうございました。
そして大会・遠征、お疲れ様でした!

関連記事

  1. 【Staff Spotlight】渡部 桜さん|国士舘大学(男子ラクロス)/ ADVANCE-HANGLOOSE

  2. 【こぶ平コラム】2016年Japan Lacrosse Review1

  3. 【女子日本代表情報】観客から見た選手紹介①|ゴーリー編

  4. 【こぶ平レポート】2016年Japan Lacrosse Review5 大学(関西、関東)編

  5. 【こぶ平レポート】全日本選手権男子10年の歩み〜何が変わったのか?〜

  6. 【こぶ平コラム】ワールドカップ・ワールドゲームズのReview

  7. 【東海大学主催】クリスマカップのご紹介

  8. 【こぶ平レポート】関東学生ウィンターステージの結果から見えるもの

  9. 【受賞者一覧】第23回北海道学生ラクロスリーグ戦ベスト12

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

Twitter でフォロー