【男子オーストラリア代表来日!】2018年3月国際親善強化試合

日本代表とオーストラリア代表が3月に強化試合を行うと日本ラクロス協会より発表がありました。
下記が強化試合の概要となります。

【日程】 2018年3月9日(金)~12日(月)
【会場】全日程同一会場|東京都(品川区)・大井ふ頭中央海浜公園第二球技場
【入場料】 無料
【来日チーム】男子オーストラリア代表
【試合スケジュール】
3月9日(金)
10:00 エキシビション:日本代表練習生 vs オーストラリア代表(試合形式:15分×4Q)
14:30 日本代表 vs オーストラリア代表(試合形式:20分×4Q/特別ルール:スコアに関係なく、延長前後半・サドンヴィクトリーを実施)
※試合時間・試合形式が変わる可能性があります。

3月10日(土)
14:30 日本代表 vs オーストラリア代表 (試合形式:20分×4Q/特別ルール:スコアに関係なく、延長前後半・サドンヴィクトリーを実施)

3月11日(日)
10:00 エキシビション:日本代表練習生 vs オーストラリア代表(試合形式:15分×4Q)
14:30 日本代表 vs オーストラリア代表(試合形式:20分×4Q/特別ルール:スコアに関係なく、延長前後半・サドンヴィクトリーを実施)

3月12日(月)
14:00 日本代表 vs オーストラリア代表(試合形式:20分×4Q/特別ルール:スコアに関係なく、延長前後半・サドンヴィクトリーを実施)

来日予定選手

昨年の10月と今年の1月に大きなキャンプを終え、徐々にチームとして出来上がって来ているオーストラリア代表。現状30人まで選手は絞られており、まだ最終メンバーである23名のメンバーは決定していません。今回の日本遠征後に決めるとのことです。

今回のオーストラリア代表の目的は2つ。
・イスラエルでの世界大会と近しいような環境(=国外で)でチームとしての試合&生活経験を積むこと
・世界大会出場の最終メンバーである23名のセレクション。

イスラエルで万全の状態でチームとして行動できるよう、海外で試合をするというオーストラリア代表。
チームで朝一緒に起きて、遠征中1日中ずっと一緒にいて、そして4日間みっちりラクロスをする。世界大会と同じような環境に自分たちの身を置くことで、世界大会中における生活リズムを確立し、世界大会では海外で試合をすることに慣れている状態を作り上げる、とのこと。
これらの準備は、チームにとって大事な準備ですね。

30名の選手が今回来日予定です。オーストラリアを拠点にしている選手だけでなく、MLLにて活躍している選手やアメリカの大学で活躍している選手も含まれています。下記が来日予定選手一覧です。

(名前ー所属チーム)
▶︎G
Sean Aaron – Camberwell Lacrosse Club
Ryan Spark – East Fremantle Lacrosse Club

▶︎DF
Brock Beall – East Fremantle
Stuart Bentley – Wembley Lacrosse Club
Andrew Ham – Surrey Park Lacrosse Club
Josh Harris – Burnside Lacrosse Club
William Lettieri – Caulfield Lacrosse Club
Jeffrey Melsopp – Footscray Lacrosse Club
Benjamin Muxlow – Burnside
Callum Robinson – Wembley / Atlanta Blaze (MLL)

▶︎MF
Daniel Evans – Glenelg Lacrosse Club
Matt Fuss – Brighton Lacrosse club
Tom Graham – Bayswater Lacrosse Club
Caleb Hall – Eltham Lacrosse Club
Luke Keesing – Glenelg
Mitchell Kennedy – East Fremantle
Nigel Morton – Glenelg
Will Pickett – Brighton/England
Chris Plumb – Footscray
Lachlan Walker – Wanneroo Joondalup Lacrosse Club

▶︎F.O.
Sean Clarke – Williamstown Lacrosse Club
Tim Graham – Malvern Lacrosse Club
Noah Jenney – Williamstown

▶︎AT
Alex Brown – Wembley
Isaac Cahill – Subiaco Lacrosse Club
Ryan Gaspari – East Torrens Payneham Lacrosse Club
Marty Hyde – MCC Lacrosse Section
Peter Kwas – Footscray/Onondaga
Jim Lawerson – Footscray
Chris Robertson – Siena College Men’s Lacrosse

観戦は無料となっています。ぜひハイレベルな試合を観戦しにいきましょう!
GO BOYS! GO JAPAN!

日本ラクロス協会ウェブサイト:http://www.lacrosse.gr.jp/news_detail/id=3395

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【ラクロス× IT 】Team Hub(携帯無料アプリ)の機能紹介

  2. ラクロス3大大会観戦ガイド|全日本ラクロス選手権大会

  3. 12月18日はラクロス全日本選手権決勝@江戸陸!

  4. こんにちは!学生レポーター長棟です!

  5. 【コーチ決定のお知らせ】関東学生4部|白百合女子大学ラクロス部

  6. LACROSSE PLUS ーラクロスプラスーに込めた想い

  7. 【ラクロスコーチの数を増やしたい!】アンケート協力依頼|今年コーチをやっている方へ

  8. 【男子ラクロス世界大会】日本代表予選1位通過で決勝トーナメント進出!

  9. 【男子ラクロス日本代表】写真付き|2018年5月現在の代表選手の紹介

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー