【男子ラクロス世界大会】5位決定戦|日本がイングランドに惜敗で6位で大会終了

男子ラクロス日本代表はイスラエルにて行われている男子ラクロス世界大会。
日本代表は日本時間本日7月21日(土)今朝(5時試合開始)行われた5位決定戦でイングランドと対戦し、9-11で惜敗しました。
この結果により日本代表は「6位」という結果で今大会の幕を閉じました。
日本代表、感動をありがとう!
そして6位おめでとうございます!

<今大会において日本代表が行って来た試合結果一覧>
1試合目|予選|vsノルウェー 24-3(勝利)
2試合目|予選|vsオランダ 18-3(勝利)
3試合目|決勝トーナメント|vs フィンランド 15-5(勝利)
4試合目|決勝トーナメント|vs プエルトリコ 9-14(敗退)
5試合目|順位決定トーナメント|vs スコットランド 11-7(勝利)
6試合目|順位決定トーナメント|vs イスラエル 10-9(勝利)
7試合目|5位決定戦|vs イングランド 9-11(敗退)

ー合わせて読みたいー




The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS JAPAN ーラクプラー

LACROSSE PLUS JAPAN ーラクプラー

編集長LACROSSE PLUS JAPAN
小野寺ひより(編集長) <ラクプラについて>設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい

関連記事