【Welcome to Club Lacrosse】小林未乃選手(大学生)|VEUZZ

様々な環境でクラブチームでラクロスを続けているラクロッサーの方々へインタビューを行い、「クラブチームでラクロスをする」ということの、学校の部活とは一味違った魅力をお届けしていくWelcome to Club Lacrosse!
今回は、社会人が多く所属すクラブチームになんと昨年は現役高校生で、今年は大学生でクラブチームに所属しているこの方をご紹介します!

小林未乃選手|VEUZZ


【名前】小林未乃
【年齢】19歳
【所属クラブ】VEUZZ(東日本クラブリーグ女子2部)
【出身高校】飛鳥高校
【ポジション】DF
【所属チームSNS】
Twitter:@veuzz_lax
Instagram:@veuzz_lax
【所属クラブ連絡先】
Twitter、Instagramのダイレクトメッセージ経由でお願いします。

【所属クラブチームの魅力は?】
自分のペースに合わせて成長できる
楽しく前向きに練習に取り組める!

【あなたのラクロスにおける目標は?】
頼られるDFになる

【クラブでラクロスを続ける理由】
自分の予定に合わせてラクロスができるし、社会人の方とラクロスをすることで新たな発見を多くすることができるため

【1週間のスケジュールを教えてください】
月曜:学校 夜はバイト
火曜:学校 夜はバイト
水曜:学校
木曜:学校 夜は習い事
金曜:学校
土曜:朝から昼までラクロス 夜はバイト
日曜:朝から昼までラクロス 午後はフリー

【あなたが思う学生ラクロスとクラブラクロスの違いは?】
体力よりも作戦をしっかり立てたり技術面をいかに有効活用するかが勝負の鍵となるところが、高校ラクロスとの違いだと思います。

【高校生でクラブラクロスを続けてよかったと思ったこと】
まだクラブに加入して一年しか経っていませんが、社会人の方とラクロスをすることで新たな技術やクロスワークなどを知ることができ勉強になることです!

【クラブでラクロスをやってて大変だなと思ったところとそれをどうやってカバーしていますか?】
特に大変だと感じることは多くありません。

ラクロス界の方へメッセージ


学生ラクロスとは違って、クラブでラクロスを続ける道を選んだのは自分のペースでさらなる向上を目指せると考えたからです。
まだラクロスを初めて4年しか経っていませんが、他のスポーツとは違った特殊なルールの新鮮さや自分の努力次第でいくらでも上達できるラクロスというスポーツが私はとても好きです。
そこで自分の力を試し、更に努力をしていきたいと思えたチームがveuzzでした。何事にも全力で楽しむ姿が前向きに頑張れる糧になるなと一緒にラクロスをやらせていただいて実感しました。
今はチームの一員となってまだ1年目ですがこれからも更に成長をして、チームに貢献して行けるように頑張ります!
今年のリーグ戦も全戦笑顔で終われるようにしたいと思います!

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ22|今週末開催!第20回全日本クラブ選手権決勝戦・女子

  2. 【女子ラクロススキル】ドロワー必見!ドローワー向け練習方法

  3. 【Player Spotlight】榊 梨花選手|中央大学

  4. 【インタビュー#11】2016年全日女子MVP | 成地 夏美選手|関西学院大学

  5. 【インタビュー#2】FOに特化したクリニック開催!FOGOjapanさんにインタビュー!

  6. 【FALCONS】DAY7 -vs MONMOUTH UNIVERSITY-

  7. 【Player Spotlight】橋本 立輝選手|FALCONS

  8. 【東日本クラブニュース】FALCONSが東日本クラブリーグにて優勝

  9. 【こぶ平レポート】関東学生『女子』|FINAL4の結果を徹底解説!

  10. 【新入生向け女子ラクロスルール紹介】デンジャラスチェックってなに?

  11. 【Player Spotlight】加藤佑奈選手|ORCADEA

  12. 【Player Spotlight】星 奉博選手|Stealers