【海外ラクロス】イタリアのラクロス事情|東京外国語大学コラボ企画

こんにちは!Ciao!
東京外国語大学国際社会学部イタリア語専攻、福海千紘です!
LACROSSE PLUS × 東京外大ラクロス部のコラボ記事第六弾は、
イタリアのラクロス情報をお届けします!

◆イタリアラクロス基本データ
【シーズン】
9月~5月
【チーム数】
– ミラノ(男子2チーム:Arca Painkillers、Bocconi Sport Team、女子1チーム:Lacrosse Milano Baggatway)
– トリノ(男子1チーム:Roosters Pianezza)
– メラーテ(男子1チーム:Red Hawks)
– カステルフランコ・ヴェネト(男子1チーム、女子1チーム・Bella Venezia)
– ボローニャ(男子1チーム:Arca Painkillers)
– イーモラ(男子1チーム、女子1チーム – Sport Up Imola)
– ローマ(男子1チーム、女子1チーム:Roma Leones)
【SNS】
ラクロス協会HP(https://www.italialacrosse.us/)
Instagram(https://www.instagram.com/italia_lacrosse_official/?hl=ja)
Facebook(https://www.facebook.com/FederazioneItalianaGiuocoLacrosse/)

イタリアでは、大学や高校にラクロスチームがあるという形ではなく、学生(14~15歳以上)も社会人も参加できるクラブチームが主です。

Q. イタリアでラクロスをするには?

留学中にチームに所属した場合、現地の大会に出場することも可能です。
現時点では、1チームあたりの外国人選手の数に制限はありません。

現在、イタリアのチームに日本人選手はいませんが、ミラノのBocconi Sport Teamには、ボッコーニ大学に1年以上留学した後、チームでプレーし、イタリア国内外の大会に参加した日本人選手がいました。

イタリアでラクロスをしたい方は、まずイタリアラクロス協会HPから連絡してください。居住先に応じてチームを紹介します!

Q. 日本チームが参加できる大会はありますか?

2021年7月に第1回目の「Italy Lacrosse Cup」が開催されました。この大会は、Federazione Italiana Giuoco LacrosseがDream Team Italy(スポーツツアー会社)と共同で開催したもので、アメリカ、イタリア、ドイツの4つのユース女子ラクロスチームが参加しました。大会は北イタリアのコーモ近郊で行われ、大成功を収めました。
イベントの様子はこちらの動画からご覧ください。
2022年には、チーム数を増やして同大会を開催し、男子の大会の開催も目指したいと考えています。

日本チームの参加をお待ちしています!!

おまけ ラクロス × イタリア語講座!

Lacrosse(ラクロッセ):ラクロス
Palla(パッラ):ボール
Attacco(アタッコ):アタック
Defesa(デフェーザ):ディフェンス
Lacrosse fa amicizia! (ラクロッセ ファ アミチッツァ):Lacrosse makes friends!

【韓国ラクロスレポート担当】
東京外国語大学国際社会学部 イタリア語専攻 福海千紘

 

関連記事