【こぶ平レポート】第2弾!Teen’sラクロス 

10月23日(日曜日)行われた関東中高生 Teen’s Lacrosse Autumn Cup 予選第6節 場所は都立町田総合高校 において、4試合の熱戦が繰り広げられました。

結果は

1部

 ・ 慶應女子高校(Crushers) vs 聖ドミニコ学園中学高校(Cheers)  7対10
 ・ 山村学園高校(LIBERTYS) vs 桐蔭学園中学高校(SERAPHS)  6対8 
 ・ 日本大学中学高校(AQUA) vs 横浜市立東高校(East Girls)  5対5

2部

 ・ 本庄東高校(PEACH PITS) vs 都立町田総合高校(Hearties)   0対17

でした。特に1部 AQUA対East Girlsは優勝候補の呼び声も繋る両チームの戦いは・・・

前半1対4とスピード&個の力でポゼッションも優位を保ち続けたEast Girlsが残り20秒での#0番の力のショット等でリードを取りましたが、後半立ち上がりAQUAライドからダウンボールスクープした#3番のハーフライン外からのロングラン、ドッジ入れてのランニングショット成功で一気に勢いを得たAQUAの攻勢が続き、残り2分でついに同点に追いつき、なおも惜しいショットを続けた試合でした。
aqua_2016a1
(写真:AQUAさん)

日大高、東高、タイプの違いはあれど、非常にレベルの高い守備から一気の攻勢に移っての攻撃は大学の2部レベルを思わせるものでした。

そして、1部 山村学園vs桐蔭学園 の試合も勝った方が、決勝トーナメント進出する試合、前半2対6桐蔭優位での折り返しに後半#21,24の強さで活路を見出した山村学園LIBERTYSが追いすがる展開となり、最後までハラハラの試合でした。

結果として 
1部B組 は桐蔭学園(SERAPHS)が1位、県立鶴見(ShootingStars)が2引き分けで
2位となり、決勝トーナメントへ進出決定。決勝トーナメントでは強豪のC組と対戦することが決まりました。

2部A組も 町田総合(Herties)が1位 県立横浜国際(San Flowers)が2位となり、トキワ松学園、都立小石川中等教育 との決勝トーナメントでの戦いが決まりました。

ともにこれからの戦いぶりに注目です。そして日大高校・AQUAは今週末にも優勝を争う都立飛鳥高校とAWAYで戦う予定です。決勝トーナメント進出が掛った大一番に括目です。

現時点での星取表はこちらのようになっています。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-10-26-%e5%8d%88%e5%be%8c0-45-19

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-10-26-%e5%8d%88%e5%be%8c0-45-36

星取表、決勝トーナメントの組み合わせは別途お伝えします。
11月23日勤労感謝の日に決勝を迎えられるチームはどこか、各校の応援をよろしくお願いします。

関連記事

  1. 2017年度|日本ラクロス協会主催のリーグスケジュール発表

  2. 【What’s On LACROSSE】2017年11月〜12月日本ラクロスの試合一覧

  3. 【女子日本代表情報】佐藤 壮HCへインタビュー|日本代表の目標とは?

  4. 【こぶ平レポート】超速報|全日本中高女子ラクロス選手権|2日目

  5. 【こぶ平レポート】関東地区ラクロスリーグ戦|先週のドラマとこれから

  6. 第30回関東学生リーグ戦男女1&2部抽選結果一覧(ラクロス協会主催大会)

  7. 【こぶ平レポート】クリスマカップ in東海大学

  8. 【こぶ平レポート】春のラクロス|徒然なるままに3

  9. 【こぶ平コラム】ラクロス全日本クラブ選手権を観に行こう|男子編