【Player Spotlight】加藤佑奈選手|ORCADEA

2018年5月30日更新|下記の情報は2017年時の情報です

いま注目の選手を紹介するLACROSSE PLUSのPlayer Spotlight!

社会人1年目のクラブチーム所属のラクロッサー!今週末の入れ替え戦でぜひ注目してほしいこの選手をご紹介します!

加藤佑奈選手|ORCADEA


【名前】加藤佑奈(かとうゆな)
【所属】ORCADEA(オルカディア)
【所属チームの今期目標】一部昇格
【現在のチームの戦況】東日本クラブチームラクロスリーグ2部Aブロックにて5勝0敗(勝点15、得失点差+91)。プレーオフへ進み、全勝で2部優勝。
11月3日に入れ替え戦(vs WISTERIA)があり、勝てば一部昇格。
【プレー中に呼ばれる名前】ゆな
【年齢】23歳
【出身大学】大東文化大学
【出身地】埼玉県
【仕事】都内で働いてます
【ポジション】MF
【使っているラクロスのブランド】ヘッド→STX、シャフト→NIKE、アイガード→STX(社会人になって全部新しくしました!)
【お気に入りのラクロスグッズ】オルカのかっこいいゴーリーさんから誕生日にいただいたオレンジ色のドリンクボトル?
【ラクロスを始める以前に行なっていたスポーツ】バスケットボール
【ラクロスを始めたきっかけ】姉がラクロスを先に始めていて応援に行ったところ興味を持ちました
【ラクロスの魅力とは?】自分次第で可能性が広がるところ!
【試合前の勝負飯】これってものはないですが、パンよりご飯派です?
【あなたのラクロスにおける目標】応援したいと思われる選手になる事。

LACROSSE PLUSの読者に一言


「1人でよく続けたね」
大学時代同期が居なかったと伝えると、よく返される言葉です。

同期が居ない方が珍しいのでこの言葉を返されるのは当たり前なのもしれませんが、なんだか引っかかっていました。

ラクロスを始めた最初の頃は、”同期が居ないから””1人だから”と言い訳して逃げた事もあったし、他大や他学年が仲良くしているのを見て劣等感を感じたり、相談できる相手が居なくて苦しんだ時期もありました。

それでもラクロスを続けられたのは、
「ラクロスが好き」
「周りに支えてくれる人がいたから」
大きくこの2つがあると思います。

確かに学生時代同期はいなかったけれど一人ぼっちでは無かったし、同期がいなかったからこそ周りの方々の支えの強さを誰よりも感じることができました。

リーグ戦を運営してくれている方、ラクロスを介して仲良くなった友達、応援してくれる方、母校の先輩後輩コーチ、親、そして新しく仲間に迎え入れてくれたORCADEAの方々。

書ききれないくらい沢山の人に出会って支えられて、今の私がいて、、、
辛い時支えてくれた人にラクロスを続けさせてくれてありがとうと感謝の気持ちを伝えたい。
少しでも恩返しがしたい。
良い報告をしたい。
そんな気持ちが常に私を動かしています。

自分の話が長くなってしまいましたが、、今年のORCADEAの試合は残り後1試合。
全員が主役だからこそ、誰かではなく【全員】で勝ちに行きます!

10周年を迎えたORCADEAの成長し続けている姿にご期待ください!

今回ご紹介した加藤佑奈選手が所属するORCADEAの次戦は『東日本クラブリーグ女子ラクロス1部2部入れ替え戦』となります。
11月3日(金祝)10:40ドロー @大井ふ頭中央海浜公園第二球技場
WISTERIA [1部6位] vs ORCADEA[2部総合1位]

勝利チームは来年1部で戦う権利をゲットできます!!両者にとって絶対に負けられない戦いです。
ぜひ会場に足を運んで、両チームの選手の勇姿を応援しましょう!!!

過去Player Spotlightで紹介した選手一覧

1)FUSION|寺西 志保美選手
2)FALCONS|松下 立選手
3)神戸大学|権藤 眞美選手
4)岩本 海介選手|Stealers, MLL
5)陳野 クリス選手|ADVANCE-HANGLOOSE
6)杉原 暉徳選手|ADVANCE-HANGLOOSE
7)篠原貴彦選手|VALENTIA LACROSSE CLUB
8)堂本 浩紀選手|VALENTIA LACROSSE CLUB
9)坂野 紗弥子選手|MISTRAL
10)内野麻子選手|FUSION
11)松本理沙選手|MISTRAL
12)福嶋優衣選手|北海道教育大学
13)平石真也選手|北海道大学
14)小西那奈選手|NeO
15)杉本美歩選手|FUSION
16)上野 里美選手|東北大学
17)中野佑香選手|CACTUS
18)奥村祐哉選手|南山大学
19)今井美波選手|南山大学
20)大田 奨選手|名古屋大学
21)北原 咲選手|ORCADEA
22)森 秀太選手|東北大学
次回のPlayer Spotlightもお楽しみに!

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。