【男子ラクロス世界大会】日本代表、初戦ノルウェーに快勝!

現地時間7月13日(金)15:15(日本時間の 2018年7月13日21時15分)にて予選試合のノルウェー代表との試合が開催され、先ほど試合が終了しました。

結果は24-3で日本代表の勝利!

日本代表は試合開始から常にリードを保ち、ノルウェー代表に圧倒的な差をつけ快勝しました。
現状(7月14日15時現在)世界大会での全170試合中21試合が終了し、今までの試合のうち日本vsノルウェーの試合で日本が得点をとった24点が最多得点試合となりました。(続くは香港vsルクセンブルグで香港がとった20得点)
 
昨日同予選グループ(White Pool)のノルウェー対オランダの試合では6-14でノルウェーが勝利したことにより、オランダがリードしている状態です。その中で日本のノルウェー勝利は、気が抜けない試合ではあるものの、日本の決勝トーナメント出場は濃厚になったと言えそうです。

日本代表の次戦は日本時間7/14(土)17:15〜 オランダ代表との試合となります。



関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。