【新メンバー挨拶】山川 雄大|関東地区

これから第2期ラクロスプラス学生メンバーとして活動をするメンバーをご紹介します!
熱い想いを思ったラクロッサーがどんどん仲間となりラクロスプラス、よりパワーアップしていきます!!




【名前】 山川雄大(やまかわゆうだい)
【所属大学】東京理科大学
【ラクロス歴】大学から、1年半
【ポジション】MF

【ラクロスが好きな理由】
やはりなんといっても、他のスポーツにはない
《スピード感とアグレッシブさ ‼》

地上最速の格闘球技とWikipediaにも書いてあるとおり、目にも止まらぬボール捌きや激しいボディーコンタクトがあるのはラクロスだけの魅力だと思います!

元々サッカーが好きで小中高とサッカー部に入っていたのですが、去年の4月に新歓で体験会に参加してからずっとラクロスに「ハマってる」状態です。

マッチョな外人の動画を見てはショット練したり、あの三つ編みの選手の動画を見てはマネしてチームメイトに批判されたり…(笑)
色んな要素が私を虜にしてくれます!

また、1試合でたくさん点が入ることが多いのでプレーするにも観戦するにも熱くなれるスポーツだと思います。

【ラクロスにおける目標】
私の所属する東京理科大学男子ラクロス部は先日の入れ替え戦に敗北し関東学生リーグ3部へと降格しました。

1部の舞台でプレーすることにずっと憧れて練習してきましたが、私は新3年生なのでもう叶わない…そう思うと胸に込み上げてくるものがありました。

本当に残念な結果ですがいつまでも下を向いている訳にはいきません。
自分たちに足りなかったものは何なのか、これからやるべきことは何なのか新4年生を中心にミーティングをし、今は基礎練習を多めに練習しています。

先程述べたようにもう1部でプレーすることはできませんが、しっかり努力を重ねることができれば来年2部へ戻り、そして再来年自分の代で1部へ上がることはできます。

期待して下さっている先輩方のためにも、頑張っている後輩のためにも、そして何より自分たちの目標を達成するため必ず1部まで上がってみせます!

下克上!!!

【全国のラクロッサーへメッセージ】
お目を通していただきありがとうございます。
少々重めの文書でしたよね、すみません(笑)

第二期の二期メンバーとして活動させていただく、山川雄大です。

突然ですがみなさん、アメリカのMLLでプレーしている選手を何人言えますか?
ダッヂの種類やクリアの方法いくつ知っていますか?

ラクロスは情報戦だとよく聞きますよね。
マイナースポーツだからこそ、ライバルチームよりもたくさん情報収集して上手くなりたいと思う人が多いはず!

私はラクプラの記事をよんで勉強させてもらっていたので、これからは現役ラクロッサーやコーチが必要であろう情報をできるだけ細かく正確に発信していきたいと考えています。
そして私自身もラクロス博士へと成長したいです(笑)

既存の練習メニューの追加や今までなかった商品紹介・レビューなんかもしていく予定です。

ラクロスがより身近に、日本ラクロスがより高度になれるように4ヶ月間頑張りますのでよろしくお願いします。

あと、ラクプラを通してラクロッサーの知り合いを増やしたいと思っているので見かけたらぜひ声をかけてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【LACROSSE ON TV】さまスポに2017年女子日本代表選手が出演!

  2. 【第2回!中四国ミニラクロス】広島でミニラクロス大会開催

  3. 【MLL】2017年シーズンの優勝はOhio Machine

  4. 【コーチ決定!】大妻女子大学体育会ラクロス部

  5. 【中四国ミニラクロス】岡山でミニラクロス大会開催!

  6. 中四国クラブチーム女子新勧情報(4月1日現在情報)

  7. Playing Lacrosse in Japan

  8. 学生レポーターの岩瀬あすか(きゃん)です!

  9. 【ニュース】MLL・Denver Outlawsの練習生として日本選手が2名選出!

  10. 【告知】FUSION Lacrosse Club ~Break Through Lacrosse〜

  11. 【コーチ決定のお知らせ】関東学生4部|東京家政学院大学体育会ラクロス部

  12. 【男子ラクロス世界大会】決勝トーナメント1戦目:フィンランド