【ラクロス × 英語】レッスン1: クレードルのハウツーを英語で学ぼう

先週から始まりました、ラクロス動画で英語を学ぼう!のコーナー!!

【ラクロス × 英語】ラクロスを通じて英語を学ばない?無料オンライン英会話スクール体験クーポン付き前回の記事はこちら
【ラクロス × 英語】ラクロスを通じて英語を学ばない?無料オンライン英会話スクール体験クーポン付き

ラクロスも上手くなって英語も勉強できるという一石二鳥な企画です!
今回から実際にYouTube動画を使ってレクチャーしていきますよー!

【ラクロス×英語】レッスン1: クレードルのハウツーを英語で学ぼう(Taylor Cummings)

第1回目はクレードルについてのラクロス動画です。
初心者にもわかりやすいクレードルの基礎について解説しています。

「SWAY AND SNAP」の解説はレッスン2(下記)にてご紹介します!

 レッスン1

0:35(-3.10)

We always want our bottom hand at the bottom, and our top hand ideally in the middle or a little bit lower.

(対訳)
下の手は(クロスの)ボトムを握り、上の手は(クロスの)真ん中か少し低めで握るのが理想です。

✴︎
Want (欲しい)
Bottom (下の)
Top (上の)
Ideally (理想的な)
Middle (真ん中)
Lower =lowの比較級

*
a little bit (ほんの少し)
(Ex.) A: Are you still feeling sick?  (まだ吐き気する?)
B: a little bit.  (ちょっとだけ)

 レッスン2

1:32 (-2:13)

So my top hand is swaying and snapping, swaying and snapping.
My bottom hand has a nice loose grip that’s just adding a little bit support.

(対訳)
なので上の手は左右に揺らしてスナップを利かせます、揺らしてスナップを利かせる。
下の手は少しのサポートを加えた良い緩めのグリップにします。

*
Sway (左右に揺らす)
snap (手首の力を利かせる)
Loose (緩んだ)
support (サポート、助け)

*
Sway and snap (左右にゆらしてスナップを利かせる)
Your wrist is stiff when you cradle! Just sway and snap like this.
(クレードルする時、手首が硬いよ!こんな感じに揺らしてスナップを利かせよう。)


いかがでしたでしょうか?

次回更新は来週木曜日です。お楽しみに!!

ラクプラ提携企業の無料で受けられるオンライン英会話レッスン

① コスパで選ぶなら【QQEnglish】 → 無料体験レッスンのあり
【QQ English】月会費3,685円~の業界最安水準価格からスタートできる!

② やや高額だけど講師の質で選ぶならELT英会話 → 無料体験レッスンあり
仕事で成果を出せる英語の習得オンライン英会話
キッズ向けもあります⇩
お子様向け高品質オンライン英会話

③ 気軽さを選ぶならDMM英会話 → 無料体験レッスンあり
24時間365日いつでも好きな時にレッスンOK!趣味やレベルに合わせて話せる!

④初心者に特化し日本人講師による日本語でのレッスンを希望ならABCアカデミー → 無料体験レッスンあり
オンライン英会話無料体験レッスンの申込

⑤バイリンガル日本人講師のみによる担任制マンツーマンならKatie’s New York → 無料体験レッスンあり
バイリンガル日本人講師で英会話無料体験レッスンKatie’s New York

⑥フィリピン マニラの日本人経営の英会話スクールならステップフォワードBGC校 → 無料体験レッスンあり
無料体験レッスンはこちらから

⑦対面でレッスンを受けたいならフライト英会話 → 無料体験レッスンあり
PHLight英会話 無料体験のお申し込みはこちら

YouTube動画出演者:Taylor Cummings
アメリカ出身、Maryland大学卒業の女性ラクロス選手。アメリカの大学ラクロスの女性ベストプレイヤーとして認知度が高い。現在はTeam USAのトレーニングチームのメンバーとして活動。

この記事を編集した人:さとうひさの
関西外大卒/ SELFISH, BRISK所属
2020年オーストラリアに留学、現地のクラブチーム所属

関連記事