【ラクロス × 英語】レッスン5:”Get used to”で英語も慣れよう!

第5回目も楽しいラクロス英語をお届け!!

今回は”get used to”をマスターしましょう!!

ラクロッサー「あれ、前回の熟語と同じじゃない?」

 

前回は “used to do“ (かつて〇〇した)
過去にあった物事を表現する時に使います。

今回の”get used to”はまた違った意味を持ちます!

 

ラクロッサー「やっぱり英語ってややこしい!!」


大丈夫!!以下にわかりやすく解説しています!
英語は慣れが大事です。

レッスン5:”get used to”で英語も慣れよう!!

文法上のお約束があります!

過去形や現在進行形にすることでニュアンスが変わります。


理解できましたか?
例文からもっと理解を深めましょう!!

 例文1

We need to get used to passing accurately with both hands.
(私たちは左右どちらでも正確にパスできるのに慣れる必要がある)

  • accurately (正確に)
  • Both hands (両手)

 例文2

It’s pretty hard to get used to this new stick. I’m still struggling with throwing.
(この新しいクロスに慣れるのがめっちゃ大変だ。スローにまだてこずっているよ)

  • Pretty (とても)
  • Struggle with(ーにもがく、悪戦苦闘する)

 例文3

I think my son won’t get used to playing in this competitive team.
(わたしの息子はこの競争心の強いチームでプレーするのに慣れないと思う)

  • Competitive(競争心の強い)

 例文4

 I’m getting used to her shot speed! Yay!
(彼女のシュートスピードに慣れてきたよ!イエイ!)

  • Shot speed (シュートスピード)


いかがでしたでしょうか?
次回は来週木曜日です、お楽しみに!!

前回の記事はこちら!

ラクプラ提携企業の無料で受けられるオンライン英会話レッスン

①コスパで選ぶなら【QQEnglish】 → 無料体験レッスンのあり
【QQ English】月会費3,685円~の業界最安水準価格からスタートできる!

②やや高額だけど講師の質で選ぶならELT英会話 → 無料体験レッスンあり
仕事で成果を出せる英語の習得オンライン英会話
キッズ向けもあります⇩
お子様向け高品質オンライン英会話

③気軽さを選ぶならDMM英会話 → 無料体験レッスンあり
24時間365日いつでも好きな時にレッスンOK!趣味やレベルに合わせて話せる!

この記事を編集した人:さとうひさの  
関西外大卒/ SELFISH, BRISK所属
2020年オーストラリアに留学、現地のクラブチーム所属

関連記事