【ニュース】東京外語大学とラクプラのコラボが決定!世界のラクロス事情をまとめてレポート!

関東地区にある女子ラクロス部の “東京外語大学ラクロス部” とラクロスメディアのコラボレーションが決定!
東京外国語大学は世界の数多くの言語とその地域をめぐる基礎的な教養を学ぶ大学です。

今回は東京外国語大学ラクロス部とラクロスメディアでコラボレーションをして、『世界のラクロス事情』を紹介するレポートを公開していただきます!
ラクロス部の部員も様々な言語を学んでおり、その中からラクロスがプレーされている国や地域の情報をまとめて公開する予定です。
Google翻訳に頼らない、その国のその言語で現地のラクロスの情報を取得し、日本語でレポートとしてまとめるという、今学んでいることをラクロスに生かすというラクロスっぽい活動をします!

1ヵ国目は、ロシアのラクロス事情 を公開予定!

是非お楽しみに!

▶︎ 主将 樋口 瞳子(ひぐち とうこ)(G)よりメッセージ

初めまして!東京外国語大学ラクロス部主将の樋口瞳子です。

この度はラクプラとのコラボ企画にお誘いいただきありがとうございます。

東京外国語大学では、入学時に14地域27言語から専攻語を選択し、学部によって二年間または四年間にわたって専攻語を学びます。

ラクロス部員も、フランス語、スペイン語といった話者人口が多い言語から、マレーシア語、ウルドゥー語などのマイナー言語まで世界中の様々な言語を学んでいます。

今回の企画では、それぞれ専攻地域のラクロス協会のサイトをみたり、必要であれば直接問い合わせをしたりと、世界のラクロス事情についてのインタビューに挑戦する予定です。

私たちの強みである “言語” と青春を捧げる “ラクロス” を掛け合わせ、ラクロス界に貢献できることを大変嬉しく思います。
海外留学を検討している方もそうでない方も、楽しく読んでくだされば幸いです。

▶︎ 広報 小梛 真帆(おなぎ まほ)(TS) よりメッセージ

ラクプラをご覧の皆さん、こんにちは!
東京外国語大学ラクロス部広報担当、小梛真帆です。

私たちはこの春、上級生を上回る人数の1年生を迎え、現在34名で活動しています。
自粛期間中ではありますが、オンラインでの朝練やミーティングなどを行い、活動再開に向けてチーム一丸となって奮闘中です。

今回のコラボ記事を通して、日々成長し続ける東京外大ラクロス部にも興味を持っていただけたら、とっても嬉しいです!

最後に、記事作成にあたり、ラクプラ編集長をはじめ、各国のラクロス協会や海外在住の日本人ラクロッサーの方々など、ご協力いただいた皆さまに感謝申し上げます。

▶︎インスタグラム公式アカウント
https://www.instagram.com/tufslax

▶︎Twitter公式アカウント
https://twitter.com/gaigolax

▶︎Amebaブログ
https://ameblo.jp/tufslax/