【ニュース】山本真菜美選手のコラム発信が決定【HIZAコラム】

LACROSSE PLUSーラクプラーではこれから全27ラクロッサー or ラクロス団体の情報発信プラットフォームとなり、2021年7月から12月まで毎月1本 or 2カ月に1本の各ラクロッサーや団体よりコラムや情報発信を公開していくことなりました。

今回はコラム発信者の 山本真菜美選手 をご紹介します!

ープロフィール
【名前】山本真菜美
【現在のラクロス活動】慶應義塾大学女子ラクロス部でプレーヤー(怪我中)
【出身】同志社高校
【スポーツ歴】バレーボール
【資格】女子ラクロス審判3級
【ラクロス歴プレーヤー歴】6年目(高校からラクロスを始めた)
【ラクロス選抜歴】U19日本代表、6月20日まで(怪我をするまで)2021年日本代表選手選出
【ラクロス受賞歴】第9回全国中学校高等学校女子ラクロス選手権大会:優勝
【連載コラムの名前】HIZAコラム

読者へのメッセージ

慶應義塾大学3年の山本真菜美です。
この間の早慶戦で全治8か月の怪我(右膝の前十字靭帯損傷)をしてしまいました。怪我人期間があって良かったと思えるように、怪我人だからこそ出来ることを日々行動し、発信していきたいと思っています。
私と同じように怪我をしている方に読んで頂き、一緒に頑張っていけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

関連記事