【こぶ平コラム】Pre Season Lacrosse④ 関西中高女子ラクロスリーグ

いち早く開幕した、関東中高女子ラクロスリーグ Teen’sCupの楽しみ方に続き関西地区のTeen’sラクロスの楽しみ方を紹介します。

“ラクロスを楽しむには”シリーズ④

①中高ラクロスの進化を楽しもう。

☆ 関西中高ラクロスの春のリーグ戦は以下の組み分けで、ゴールデンWeekに集中開催2日間の貴重なTeen’sラクロスをお楽しみください。

ラクロスの春のTeen’s Cupは新3年生が迎える最後のリーグ戦です。
(3年生は春で引退されます。中には中学2年生で部活動をされない高校もありそんな高校は昨年秋、ないしは全日本選手権で引退の場合もあります。)

関西の場合女子6校のみの参加です。しかしながら、同志社高校は先に行われた全日本中高女子ラクロス選手権にて優勝をされたチームです。
その華麗なラクロスを是非ご覧ください。
昨年の秋もそうでしたが、優勝した同志社高校と他の高校間で力の差が見られる関西Teen’s是非、刺激し合って高いレベルのラクロスを魅せて下さい。

見どころ①
絶対的強さを見せる、同志社高校が見せる華麗なパスラクロスと強烈なショット。

見どころ②
同志社に迫るチームが現れるか?他の5チームも世界に繋がるスポーツであるラクロスを楽しみながら走り、パスをして、ショットを撃つ姿は他には見られない躍動感のあるスポーツです。そこの所、楽しんでください。

モデルゲーム

4月は新学期、初めてラクロスを始める方が多くなる季節ですね。実際にラクロスを体験しかってもらおうという事で、ラクロスを楽しむ(ソフトラクロスで)会と、合わせて最高の試合を観戦して、ラクロスの凄さを実感してもらおうというのがモデルゲームです。

女子は クラブチャンピオン NeO 対 MISTRAL クラブ3位のゲーム。
男子は クラブ2位 Stealers 対 ADVANCE-HANGLOOSE クラブ3位
ともに、日本代表を多く含むチームの対戦となり、華麗なパスワーク、ダイナミックなショット
どうして、そんな動きが?といったアメージングゲームを見せてくれました。

結果的には
女子 NeO 11対5 MISTRAL
男子 Stealers 9対8 ADVANCE-H

ゴーリーの面白さも伝わったようですし、身長が小さくても日本代表になれる事とか魅せてもらえたようです。これからも、楽しいラクロスを魅せてくれる機会はあると思います。

例えば、女子ラクロスの関東のクラブチームの試合であるミラクルカップ、4/28(土) @駒沢オリンピック公園第一球技場、5月6日(日)が華麗なラクロスを魅せてくれます。
男子のミラクルカップは確認中です。

ラクロス2018年シーズン到来です。 お楽しみください。

こぶ平

The following two tabs change content below.
こぶ平
TwitterやBlogにてラクロス情報を発信しているラクロス情報ライター&コメンテーター|【コメント】長年、ラクロスの試合を観戦しながら試合のレポートをツイートするオヤジです。10年目の今年、200試合観戦を目指して、ラクロスの応援を続けたいと願うだけの人間です。ラクロスが、オリンピックで実施され日本がメダルを取るまで、熱い応援を続けます。

関連記事

  1. 【女子日本代表情報】インタビュー|稗田 早織選手のW杯に懸ける想い

  2. 【こぶ平レポート】関東学生ウィンターステージの結果から見えるもの

  3. 【東京大学】DAY5 ー現地レポートMaryland大学、Towson大学ー

  4. 【慶應義塾大学】DAY7 vs Rutgers

  5. 【Player Spotlight】水戸理恵選手|FUSION

  6. 【こぶ平コラム】 2017年ラクロスを振り返る①|Teen’sラクロス編

  7. 【受賞者一覧】第26回東海地区『女子ラクロス』リーグ戦ベスト12(1・2部)

  8. 【海外遠征】東京大学女子ラクロス部|レポート(後半)

  9. 【ニュース】関西Bリーグ(学生・男子ラクロス)情報がラクプラにてフォローできます!

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー