【インタビュー】岩本海介選手 – Denver Outlaws|ラクロス界で日本人初の偉業達成の裏側②

第1回目のインタビュー「今年一年のシーズンを振り返って」に続き、2回目の今回。


今回は岩本選手の現地での普段の生活についてお話を伺ました!
岩本選手のチームでの自己紹介ページはこちら
http://www.denveroutlaws.com/players/kaisuke-iwamoto

▶︎普段はどのようにして現地でのラクロスを過ごしていますか?
トレーニングを少なくとも2日に1回、週末の練習や試合に向けた調整メインで行い、疲れていたらチーム契約のリカバリー施設に行きます。あとは友人のラクロスチームのコーチをボランティアで手伝っています。子供に教えるのは自分の英語の勉強になるので。あとは夜に友達の家で御飯食べたりバーに行ったりとしています。

▶︎これからのMLLオフシーズンにはチームで練習はありますか?
チームでの練習はなく、各々トレーニングや自主練をしているのみです。家が近ければ一緒に練習したりすることもよくあります。

▶︎世界的に有名なラクロス選手といつも一緒にプレーをしている思うのですが、そのチームメイトとの関係はどうですか?普段はどんな会話をされますか?
全員ラクロスが大好きで、特にカナダ人はラクロスにプライドを強く持っていると感じました。全員漏れなくいい人で、自分がラクロス好きで、僕もラクロス好き、なら日本人だろうが英語完璧じゃなかろうが同じリスペクトを持って接してくれます。普段はよく見る映画の話やアメフト、またはラクロスの話が多いです。基本的には日本の同年代と代わらないプライベートの内容も多く話します。

▶︎チームではどんな練習をいつもしているのですか?
アップからクロスワーク系、シュート練習を兼ねたブレイク練をしてスカウティング用の6on6とエキマンです。僕はその後に必ずシュート練習を14-5m以内くらいから色んなシュートをフルショットでやってます。

▶︎チームの中で一番面白い選手&理由をおしえてください
Nick Osselloです。ムードメーカーでもあり、大分口も悪く皮肉屋ですが、常に明るい雰囲気でチームを盛り上げます。

▶︎チームの中で一番ラクロス大好き小僧な選手をおしえてください
全員同じくらいラクロス好きだと思います。個人的にいつも最後までシュート練習付き合ってくれるのはMikie SchlosserとRomer Dennis, Zach CurrierとWesley Berg、Chris Cloutierです。




プロのラクロス選手のプレー以外の一面ってなかなか知ることがなかったので新鮮ですね。
次のインタビューでは今後の目標についてお伺いをしたいと思います。
お楽しみに!

<岩本海介選手情報>
名前:岩本海介
所属:Denver Outlaws
出身大学:慶應義塾大学
Instagram : https://www.instagram.com/ganpon02/
Twitter : https://twitter.com/Ganpon02

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【Player Spotlight】百田 茂実選手|九州大学

  2. 【慶應義塾大学】DAY4 現地レポート-UMASS Amherst-

  3. 【Dodge特集】Split Dodge➃|Mark Million選手編

  4. 【Welcome to Club Lacrosse】小笠原 唯さん|Stealers

  5. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ12|第20回全日本クラブ選手権準決勝の展望

  6. 【Staff Spotlight】岡崎 真子さん|北九州市立大学(男子ラクロス)

  7. 【Welcome to Club Lacrosse】向山祐未選手(北海学園大学出身)|Vitoriosa

  8. 【女子ラクロスU19日本代表コーチ・スタッフ紹介】ヘッドコーチ|庄子 寛之さん ーHiroyuki Shojiー

  9. 【Player Spotlight】山本 茜選手|NeO

  10. 【男子ラクロス】米ラクロスの2017年に開催された試合のフル動画6本

  11. 【Player Spotlight】平石真也選手|北海道大学

  12. 【こぶ平レポート】関西学生リーグFINAL4の結果感想