【女子ラクロスU19代表|選手紹介】藤井 真由選手|日本体育大学所属

8月にカナダにて開催される第7回FIL女子19歳以下世界選手権大会(Women’s Lacrosse World Championship)に出場する女子ラクロスU19日本代表選手をご紹介します。

大会詳細はこちらから↓

藤井 真由選手|日本体育大学所属

【名前】藤井 真由 (コートネーム:るか)
【所属】日本体育大学
【ポジション】MF
【利き手】右利き
【身長】160cm
【ラクロスを始めた理由】スタートラインがほぼ他の学生と同じ条件でトップを狙えるから。最初は何もできなかったが、「やったらやっただけうまくなれる。」と実感。新たな可能性を見出せそうだった。先輩にも大学から始めて日本代表になられた方も多いと知った事も始めるきっかけになった。
【スポーツ歴】バスケットボール(高校でインターハイ出場!)

こぶ平’s VIEW

高校時代の経験から “悔しさ” そして “負けたくない” という気持ちを自分ごととして既に理解している藤井選手は、ラクロスを練習をすればするだけ上手くなれると実感をしている。バスケットボールで全国大会レベルの試合に出る為の努力をすることの奥深さを理解し、そして今はラクロスでもその努力を惜しまない。U19メンバーの中で最も練習を自分のラクロス向上につなげていく選手ではないかと思う。

その努力し続ける根性と進化を楽しめる精神は、どのようなスポーツでもトップになる選手が持ちえる共通の物だ。
そんな藤井選手はU19選手権での経験を通し、大会期間中にも成長をし、輝く選手である。大きな舞台での活躍が楽しみである。

因みに彼女のコートネーム「るか」は、コミック「SlumDank」の主人公のライバルの「流川」から来ているとのこと。
桜木花道のような泥臭さと、流川楓のようなセンスで世界選手権大会では頑張ってもらいたい。

Photo Gallery by Akie Umeda

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【こぶ平レポート】2019年関東新人ラクロス|あすなろカップ

  2. 🎥ラクロスプラスおすすめ1日1動画🎥 |女子ラクロス|2016年12月分復習

  3. 【女子ラクロスU19代表|選手紹介】村田 奈穂選手|同志社大学所属

  4. 【Player Spotlight】佐伯 映美鈴選手|岡山大学

  5. 【LAX FEST】アイドル戦にSELLの選手が出場&クリニック開催予定!

  6. 【Player Spotlight】竹本 萌優選手|同志社大学

  7. 【Player Spotlight】高橋 実緒選手|FUSION

  8. 【こぶ平レポート】クライマックスシリーズ⑦全日本大学選手権1回戦を見よう!

  9. 【女子ラクロス19歳以下世界選手権大会情報】2019年Women’s Lacrosse World Championship

  10. 【慶應義塾大学 女子】DAY 5 Daily Blog

  11. 【インタビュー】岩本海介選手 – Denver Outlaws|ラクロス界で日本人初の偉業達成の裏側②

  12. 【こぶ平レポート】クライマックスシーリーズ31|全日本選手権・決勝戦女子