【こぶ平レポート】関東女子|Vリーグの最新情報(慶應義塾大学主催)

6月から始まった関東のBチーム未満のチームによるリーグ戦は佳境を迎えています。終盤戦に入ったBチームリーグの情報をまとめてお伝えします。
今回は慶應義塾大学主催のVリーグの最新情報をお届けします。




Vリーグの最新情報


決勝トーナメント

となっています。例年リーグ戦の反映されるサブリーグなのですが、今年はそれだけではなく、将来に向けて変化を思わせる図式になっています。

準リーグとVリーグの日本体育大学、早稲田大学の活躍には大注目ですし、上智大学辺りも各年代に渡る底上げが期待できるように見えます。次年度が楽しみです。
そして関東の女子では異色、日大中高は練習試合の少ない高校ラクロスの貴重な試合経験の場として利用し、最早サブチームでは抑えられない強さを発揮している事を思わせています。

Aリーグ戦以外も、まったく違う楽しみ方があります。
ラクロス!!

こぶ平 


********************************
ラクロスを見続けて10年目。高校ラクロスの進化にも驚きながら
女子ラクロスのキラキラと頑張りに力を貰っているオヤジーレです。
ラクロスの色々な事をお伝えできるように、毎日情報を集めています。

皆さんからの情報をお待ちしています。
********************************

The following two tabs change content below.
こぶ平
TwitterやBlogにてラクロス情報を発信しているラクロス情報ライター&コメンテーター|【コメント】長年、ラクロスの試合を観戦しながら試合のレポートをツイートするオヤジです。10年目の今年、200試合観戦を目指して、ラクロスの応援を続けたいと願うだけの人間です。ラクロスが、オリンピックで実施され日本がメダルを取るまで、熱い応援を続けます。

関連記事