【関東学生ラクロス女王決定戦】令和元年の紫合戦|11月9日(土)10:00〜|第32回 関東学生ラクロスリーグ戦・女子決勝戦

2019年(第32回)関東学生ラクロスリーグ戦・女子の決勝戦が11月9日(土)に駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場にて開催されます!
明治大学、立教大学の今年のリーグ戦での結果は下記となる。
明治大学(Aブロック)4勝1負:1位通過
立教大学(Bブロック)4勝1分け:1位通

続くFINAL4(準決勝)では、
明治大学(1部A1位) 対 日本体育大学(1部B2位)は10-3で明治大学の勝利
立教大学(1部B1位) 対 慶應義塾大学(1部A2位)は11-6で立教大学の勝利

と、両チーム決勝に上がるまで危なげなく順調に勝ち進んできました。
決勝では明治と立教両チームの技と技、力と力、スピードとスピードがぶつかる熱い試合となること間違いなし!
ぜひ会場で大熱戦の目撃者となりましょう!

<行事概要>
【試合日程】11月9日(土)10:00〜
【対戦カード】明治大学 対 立教大学
【入場料】当日券1000円

試合の見どころ

過去にリーグ戦を含めると多数の対戦経験がある両チーム。FINAL4では過去3度2017年のリーグ戦を含めて4度の対戦をしており、結果は明治の3勝1敗。
関東学生決勝での対戦は初となる。
明治は150名強、立教は200名強の部員がいるマンモスチーム。その中の精鋭メンバーがチーム代表として戦います。

またこの試合ではコーチ対決も見どころで、明治の井川コーチ、立教の佐藤コーチの采配にも注目だ。共に女子日本代表のコーチを経験している。
※佐藤コーチ:フル日本代表、井川コーチ:U19日本代表

明治 – 立教の対戦では応援合戦も見もので、当日は明治の “紫紺” と立教の “紫 ” の『紫合戦』が繰り広げられることとなる。
ぜひ会場には紫色を着用して観戦に出かけよう!


The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事